以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生(なりすまし)でもわかる!

加陽まりのさんは立花孝志党首の彼女 上杉隆さんの弟さんが公設第一秘書 N国党「第3回臨時総会」で知ったこと 

time 2019/08/12

加陽まりのさんは立花孝志党首の彼女 上杉隆さんの弟さんが公設第一秘書 N国党「第3回臨時総会」で知ったこと 
この記事の所要時間: 624

ニコニコ動画の、NHKから国民を守る党「第3回臨時総会」(8月10日開催)生中継のタイムシフトを見ました。

4時間45分もある動画でしたが、いくつか新しい発見がありました。

sponsored link

NHKから国民を守る党「第3回臨時総会」を視聴して

NHKから国民を守る党の「第3回臨時総会」を視聴して新しい発見がありました。

  • 月額12万5000円の党費を支払うために大橋昌信さんは、朝霞市議会議員から柏市議会議員に鞍替えしましたが、党費は廃止。いままで支払っていた人の分も本人に返還。
  • 参議院選挙用に党員が支払った130万円は党への寄付として処理。かわりに各党員の政党支部に10月と12月に65万円ずつ政党助成金を支払う。
  • 来年からは、各党員の政党支部に月額10万円(額は未定)程度支給する予定。
  • 上杉隆さんが党の幹事長に就任。いつまで幹事長を続けるかはわからない。
  • 上杉隆さんの弟さんが立花孝志 参院議員の公設第一秘書。
  • 立花孝志議員の呼称は代表から党首に変更。
  • 東京都墨田区在住で、5月の足立区議会議員選挙に出馬して5548票を獲得しながらも無効票となり落選した、あさなぎコンサルタントの司法書士の加陽まりのさん(26)は、立花孝志議員の彼女。



加陽まりのさんは「立花孝志議員の愛人ではない」?

ここで疑問に思うのは、加陽まりのさんは、自身の2019年5月17日公開の動画では、「立花孝志議員の愛人ではない」と否定していたことです。

加陽まりのさん「愛人でもなんでもありません。ただNHKから国民を守る党の簡易裁判ですね。裁判の案件をいただいて仕事上、それから選挙等でたいへんお世話になっている、ということです。愛人だったほうがネタ的にはおもしろいので、ネット的にはそっちの方がおもしろいんですが」などと、お話されています。

動画1分30秒ころから。

この加陽まりのさんの5月17日の主張と矛盾するような気がします。



元彼女は松戸市議会議員の中村典子さん

2018年6月10日に投開票された千葉・松戸市議会議員選挙で当選した中村典子さん(当時40)は、「立花孝志さんの彼女」という触れ込みで市議に当選されたような記憶があります。

「彼女」はいったい何人いるのでしようか?

 

中村典子さんとは、今年の2月に別れた

どうやら、中村典子さんとは、今年の2月に別れているようです。

次のような状況のようです。

  • 2019年の2月22日か23日に中村典子さんから「別れよう」と告げた。
  • 立花孝志議員はむちゃくちゃモテる。交際している女性とだけ肉体関係を結ぶ。
  • 中村典子さんとは、立花孝志議員が前の前の彼女とうまくいかなくなった2年前に出会い、交際を始めた。
  • 立花孝志議員はバツイチで独身。
  • 中村典子さんとは、知り合いの男性とのつながりで知り合った。彼女は、その男性と上司と部下の関係だった。男性とは付き合っていないことを確認して交際を始めたが、中村典子さんは、その男性から仕事を奪われた。
  • 中村典子さんは本当のこと(男性との関係)を言っていなかったが、内縁の妻のような状態だったので、生活費として20万円を生活費として渡していた。
  • 当時彼女は大阪にいたが、女性は若くて(政治家として40歳は若い)、見た目がかわいければ確実に当選するので千葉県の松戸市議会選挙に「NHKから国民を守る党」から立候補してくれるように頼んだ。
  • 「NHKから国民を守る党」はいまでこそ公党だが、当時は変な人が来て妨害するので、立候補してくれる女性がぜんぜんいなかった。

動画10分25秒ころから。

6,500万曲以上が聴き放題。30日間は無料でお試し。

加陽まりのさんと「付き合って6ヶ月、毎晩一緒に寝ている」

こちらの動画ではデレデレです。

「付き合って6ヶ月、毎晩一緒に寝ている」のだそうです。

2月に中村典子さんと別れた直後から、加陽まりのさんとは関係があったようです。

交際期間が他の人と重複していることはないようですが、少なくても加陽まりのさんの5月17日の動画での否定発言とは矛盾しているように思います。

5月26日に足立区議会議員選挙に立候補するので、選挙への影響に配慮して隠したのでしょうか?



「前の前の彼女」は秘書

「前の前の彼女」というのは、粟飯原美佳さん(23)のことで、現在は立花孝志さんの秘書をされていて参議院議員会館で働かれているそうです。

YouTuberの女神ナギサさん

YouTuberの女神ナギサさんとも仲が良いようで、以前はコラボもされていました。

なんだか、よくわからなくなってきましたので、今回の記事はここまでで。

sponsored link

コメント

  • 隠したかっただけでは?まあまだ若い方ですから、事実をちょっと隠そうとしただけだと思います

    by ファン改めファンファン大佐 €2019年8月24日 9:55 AM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


以下略ちゃんが使用中のサーバー。

安定していておすすめ。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazon商品検索【ご支援】

この検索窓で商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

最近の投稿

楽天【ご支援】

こちらで商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

【ご支援】こちらからご利用いただけますと以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。