【話題】とつぜん中国語で「辺野古 県民投票」の結果をツイートした沖縄タイムス

沖縄タイムスの日本語アカウントが、「冲绳县民投票 “反对”修建美军新基地票数过半」とツイートして話題になっています。

広告

冲绳县民投票 “反对”

沖縄タイムスが、「辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票」の結果を複数回、中国語でツイートしています。

2019年2月24日20時20分のこのツイートから始まって、



と、2月25日3時10分現在まで、8本のツイートをしています。

同様に英語でのツイートもあります。

英語はアメリカの基地の問題ですので、理解できるのですが、なぜ「辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票」の結果をいち早く中国語でツイートする必要があるのかよくわからないところがあります。



過去には安室奈美恵さんの最後のライブだけ

念のため、沖縄タイムスが普段から、中国語でもツイートをしているのか、「高度な検索」で「使用言語 中国語」で調べてみましたが、沖縄タイムスの過去ツイートで、中国語だったのが確認できたのは、2018年6月4日の「安室奈美恵さんの最後のライブツアー」のツイートだけでした。


とつぜんの中国語ツイートに、ネットではさまざまな憶測を生んでいます。(ただし、まとめサイトの適当な記事には注意してくださいね。)

広告