以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生(なりすまし)でもわかる!

立憲・有田芳生議員「裏垢(サブアカ)で一児の母になりすまし」系の記事は全部デマ

time 2019/05/29

立憲・有田芳生議員「裏垢(サブアカ)で一児の母になりすまし」系の記事は全部デマ
この記事の所要時間: 452

この件は、ほうっておこうかと思ったのですが、まとめ記事が増えすぎて目に余りますので、簡単に書いておきたいと思います。

sponsored link

事実誤認のまとめ記事が大量発生

5月28日に、「立憲・有田芳生、別人になりすました裏アカウントで自作自演ツイートした可能性」などという類のタイトルのまとめ記事が大量に作られています。

結論からいいますと、「別人になりすました裏アカウントで自作自演」というのは事実誤認で間違いです。

可能性すらありませんので「可能性」と書いてあっても、デマといえるでしょう。

少し調べれば簡単に事実が判明することなのに、調べもしないで記事にするのは、ほんとやめてもらいたいと思います。

 

問題なのは、次のような「まとめ」および、それに付随するツイートなどです。

5ちゃんねる(2ちゃんねる)にスレッドが立っているようで、この他にも「まとめ」は複数存在します。



有田芳生議員がコピペで転載したミス

これは匿名のアカウントと有田芳生議員が、まったく同じツイートをしていることから、複数アカウントの誤爆(アカウント転換ミス)ではないかと騒がれているものです。

しかし、6分遅れの有田芳生議員のツイート(下)は@で加藤清隆さんに送られたもので、「その日に有田議員が那覇にいたと証言するツイート(上)」を転送しようとしたものの、画像キャプチャーを使用せずに文章コピペで送ってしまったために、「まったく同じツイート」を複製してしまったものと考えられます。

つまり、有田議員がツイッターやアプリの使い方をよく知らなかった、というだけの話です。

これは有田議員の裏アカウントとして間違われているアカウントの過去ツイートを見れば一目瞭然です。


該当のアカウントは現在は非公開になっているようですが、まとめ記事が書かれた時期は公開されていたのですから、きちんと調べればすぐに別人物であることはわかったはずです。

有田芳生議員と写っている画像、森ゆうこ議員との画像、玉城デニー知事との画像など、複数の画像ツイートがありましたが、無実の証明のために1枚だけ引用させていただきます。

有田議員と一緒の女性がこのアカウントの所有者と思われます。

ぼかし画像加工は当ブログによる。(引用に問題がありましたらご連絡ください)

 

有田議員の引用の仕方にも大きな問題があります。

「」でくくるとか、»マークをつけるとか、文章コピペでなく、引用の作法に従って書いていれば何の問題も発生しなかったのです。

アリバイを証明してくれたツイートなのですから、本来なら有田芳生議員が 「すいません。コピペで変なツイートをして誤解を与えてしまいました」と、説明をして善意の匿名アカウントを守ってあげるべきなのに、そのまま放置はないと思いますよ。

sponsored link

コメント

  • もふもふ党の人もちゃんと別人だって言えばいいのに、なんで非公開にするかな

    by RT €2019年5月29日 3:57 PM

  • 有田さんのツイートは見た事ないけど、今まで
    スクショとかRTとかした事ないんだっけ?
    こういう事故?何度か起こしてるんだっけ?
    今回だけたまたま、というのはおかしくないかなー?
    本人も被害者?もなにも言わないのも変だよね。

    by ステルス €2019年5月30日 11:05 AM

    • ご本人は「有田さんがコピペした」とツイートされています。

      by ikaryakuchan €2019年5月30日 11:40 AM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


以下略ちゃんが使用中のサーバー。

安定していておすすめ。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazon商品検索【ご支援】

この検索窓で商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

最近の投稿

楽天

ふるさと納税なら、ここ。

以下略ちゃんも利用してます