以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生(なりすまし)でもわかる!

「検察庁法改正案に抗議します」と「検察庁法改正法案に抗議します」 前回の記事に誤ったデータが入り込んだ経緯について説明

time 2020/05/13

「検察庁法改正案に抗議します」と「検察庁法改正法案に抗議します」 前回の記事に誤ったデータが入り込んだ経緯について説明
この記事の所要時間: 60

前回の記事で誤ったデータを使用していたため記事を取り消しました。

【お詫び】記事の取り消しについて

 

今回は、取り消した前回の記事に含まれていたグラフの画像に、どうしてデータ取得のミスが起きたかについてご説明いたします。

sponsored link

うり二つのハッシュタグの入れ替わり

「検察庁法改正案に抗議します」のハッシュタグのTwitterデモについて、ウォッチされている方がいました。

この方は時間ごとの件数を記録されていました。

ところが、予期せぬことが起こりました。10日16時と17時でトレンド一覧に表示されるタグが別のものに入れ替わっていたのです。

「検察庁法改正案に抗議します」のタグがトレンドから消え、「検察庁法改正案に抗議します」が登場したのです。

 

その原因は、社民党党首の福島みずほさんの呼びかけにあります。

海渡雄一さんは、大学3年の7月に福島みずほさんに告白、夫婦別姓のため婚姻届は出していない事実婚の関係にあります。

海渡雄一さんは「検察庁法改正案に抗議します」のTwitterデモに参加されています。

 

福島みずほさんも「検察庁法改正案に抗議します」のTwitterデモに参加されています。

こうして「検察庁法改正案に抗議します」のツイート数を増やしていきました。

 

ところがなぜか途中で、とつぜん福島みずほさんが、別のタグ「検察庁法改正案に抗議します」のTwitterデモに参加するように呼びかけを始めます。

 

Twitterデモの中心人物ともいえる政党党首が呼びかけたわけですから、この別のタグ「検察庁法改正案に抗議します」にもどんどんツイートが集まっていきました。

「検察庁法改正案に抗議します」と「検察庁法改正案に抗議します」という、一見違いがわからない2つのタグが同時に存在していたのです。

似たようなタグが生まれることはよくありますが、本筋のタグがトレンドに入ったとしても、誤りのタグはツイートが少ないことがほとんどで、同時にトレンド入りするようなことは滅多にありません。

今回は、事情が違いました。政党党首の福島みずほさんが誤りのタグのTwitterデモに参加を呼びかけたのです。

 

こうして事件が起こりました。

 

理由は不明ですが10日16時を最後に「検察庁法改正案に抗議します」がトレンドから消え、17時に「検察庁法改正案に抗議します」がトレンドに出現、タグが入れ替わったのです。

 

ウォッチされている観測者の方は、まさかそんなことが起こるとは予想もしていないわけですから、そのまま集計を続けました。

17時からのデータは別のタグのものです。連続性はありません。

 

そうして、前回の記事で使用させていただいたデータのグラフが出来上がってしまったのです。

 

 



それでもやはり問題がある

福島みずほさんは5月13日16時10分現在、この関連タグを77回、ツイートリツイートされています。

Twitterはタグをひとりで何回でもツイートすることができます。

トレンドの数字はその総合計です。

事実上、頑張れば意図的にいくらでも増やすことが出来ます。

そのようにして膨らました数字に何の意味があるのでしょうか?

 

当ブログでは、データに信憑性がないと判断して記事全体を削除しました。

他の部分が正しくても、あいまいなデータは使用できないのです。

 

どこまで増やしても、Twitterデモの500万という数字は、Twitterという場所でのゲームの得点でしかありません。

これをあたかも500万人が反対したかのように、Twitterを知らない人たちに報道するのはフェイクでしかないのです。

 

一般庶民を騙すような報道は、やめてもらいたいですね。

 

sponsored link

コメント

  •  ある有名ななんてったってアイドルから女優さんに転身した女優さんがご自身が作った事務所のツイッターでツイートされているようですが、これは準匿名と言っていいのではないでしょうか。
     何か問題があれば、確かそんなに事務所に人はいないと思いますが、事務所の誰かがツイートしたんだと言えます。
     まあ、乗っ取られたとも言えるでしょうが。
     実名ですべきという意見がありますが、誰が確認するのでしょうか。
     確認したらしたで、やり方次第ではプライバシーの侵害になるでしょう。
     正直実名でツイートする利点がないのですがね。
     マイナンバーなどの身分保障とツイッターを紐づけするという意見がありますが、別にいいですが、アカウントが複数ある事芸能人が裏アカウントを持っている事実が判明すると思うのですがね。
     実名でも変なツイートする人、誹謗中傷をする人がいますが、なぜスルーするのでしょうか。
     検察や木村さん以前におかしなツイートは存在していたのですがね。
     報道しない自由ですよね。

    by 名乗る程の者ではございません €2020年5月26日 8:53 午前

  •  こんばんは。
     中国漁船で政治介入があったのではないかとの疑惑があるきっかけを作った一色正春さんが、アベノマスクはツイートされるのに、安倍の十万円はないとの指摘がありました。
     その通りだと思います。
     なので、定額給付金がきたら、ハッシュタグで、アベノジュウマンエン、それか、アベノジュウマンとツイートしてみてはどうでしょうか。
     感謝を込めて。

    by 名乗る程の者ではございません €2020年5月27日 11:49 午後

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


以下略ちゃんが使用中のサーバー。

安定していておすすめ。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazon商品検索【ご支援】

この検索窓で商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

楽天【ご支援】

こちらで商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

【ご支援】こちらからご利用いただけますと以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。