小池百合子 東京都知事 3月25日記者会見における不規則発言の記者について

通り過ぎる時とか、車に乗る時に、
記者が「説明してください」とか「説明責任は」とか言って、それを映像にしたり記事にしたりする。

以前より、このような記者の質問の手法に疑問を持っていました。

広告

詐欺師の手法?

 

指名されなかった?

これを連想するような記者の質問が、3月25日の「【新型コロナウイルス 東京で新たに40人以上が感染】小池百合子 東京都知事 記者会見 生中継」でありました。

指名質問が終わった後、引き上げる小池都知事に、大声で質問を投げかけて、その姿を自分で撮影しているのです。

何でしょうね?

 

記者が叫んでいるのは永寿総合病院と中野のNTTドコモのコールセンターの話のようです。

永寿総合病院については会見で触れていました。

中野のNTTドコモのコールセンターというのは、このニュースですね。

 

フリーの横田一さん

この記者はフリーの横田一さんのようです。

こちらのツイートの記事にありました。

この日の質疑応答でも指されなかったため、退席する知事に向かって叫び続けたのだ。

「知事、中野ドコモコールセンターの集団感染について一言、なぜ地名を公開しないのですか」(司会者の『不規則発言は止めてください』を聞き流しつつ)「中野区に隠蔽要請していると聞いていますよ。ドコモは五輪スポンサーだから公開しないのですか。(記事で「都内のコールセンター」と書いた)毎日新聞にも圧力をかけたのですか。(中野駅)北口商店で消毒されているじゃないですか。なんで隠蔽するのですか。なぜ、都のホームページに公開しないのですか。隠蔽じゃないですか。透明化はどうしたのですか」

しかし小池氏は無言のまま会見場を後にした。クラスター(患者集団)発生の所在地を隠し続けるなど新型肺炎関連情報をブラックボックス化する小池都政に対しては、徹底取材が必要のようだ。【ジャーナリスト/横田 一】

でも、「なんで隠蔽するのですか?」というこの内容では「隠蔽」という一方的な決めつけであり、答えようがない質問にもみえます。

東京新聞の女性記者さんの質問に似ています。

 

どうなんでしょうね、こういう手法は?

広告