Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

テレ朝『ポツンと一軒家』の「アベ政治を許さない」がネットで話題

time 2018/10/09

テレ朝『ポツンと一軒家』の「アベ政治を許さない」がネットで話題

sponsored link

「地元の住人から情報入手! 熊が出る山奥に建つポツンと一軒家」

朝日放送テレビの制作の『ポツンと一軒家』がレギュラー化され、テレビ朝日系列で2018年10月7日から毎週日曜日の19時58分 – 20時54分に放送されることになりました。初回10月7日は18時30分から2時間半スペシャルの放送でした。

その2時間半スペシャルでは、4軒の『ポツンと一軒家』が登場するのですが、一番目立つレギュラー化、最初の1軒目が、「アベ政治を許さない」だったことが話題になっています。

 

とつぜん現れた「アベ政治を許さない」

「地元の住人から情報入手! 熊が出る山奥に建つポツンと一軒家」だそうです。

話題の「アベ政治を許さない」は、番組最初から21分頃のシーンだけではなく、27分頃のシーン、31分頃のシーンと合計3回、一瞬ではなくけっこう目立つ形で登場します。

いずれも同番組より

ロケスタッフや番組制作者が「アベ政治を許さない」のポスターに気が付かないはずはなく、あえてこの位置で撮影し、モザイクもかけずに放送したものでしょう。

相澤征雄さんは、東京の元小学校の図工の先生で、退職後に奥さんとふたりで岩手県に移住されたそうです。もともとは山形で生まれ、秋田で育ち、岩手の大学に進みました。

住宅は新潟の古民家を移築再生したもので、屋根と床と壁は新しいけれど、骨組みはそのままだそうです。

新潟県に建っていた築150年の古民家。解体してバラバラにして岩手県まで運び、ここでまた元通りに組み直しました。今年で築165年になります。



ブログで安倍批判

特筆すべきは、相澤征雄さんは『庵壱日記』というブログを書かれていることです。固定ファンのいるブログのようです。

古民家移住ブログとおもいきや、たびたび安倍政権批判が登場します。

国会で安保法制の審議か始まりました。 「憲法の条文のどこを見ても、集団的自衛権を認める根拠はない。 この法案が提出されたこと自体、大問題で、憲法九条と平和主義だけではなく、法治国家である国の根幹が、いま、大打撃を受けていると感じています。 安倍首相は、集団的自衛権行使の条件として、「存立危機事態」なるものを持ち出しましたが、その定義の「我が国の存立が脅かされ」「国民の権利が侵害され」る「明白な危険」とは、まさにいま安倍政権が引き起こしている事態でしょう。2015-5-31

安保法案 政府は国民の反対の声を無視して衆議院での採決を強行しました。憲法に違反し戦争をするための法案は 撤回・廃案しかありません。澤地久枝・瀬戸内寂聴さんたちの呼びかけに応え 庵にも「ポスター」-文字は金子兜太さん- を貼りました。2015-7-19

「前原ころころ どんぶりこ 小池にはまって さあ大変  枝野が出てきて こんにちは 志位さん一緒に 遊びましょ」  安倍退陣を願っています。2017-10-19

昼の弁当のあと Sさんの話で学習会 題して「安倍政治を牽引する 日本会議 -戦前・戦中回帰への情念ー」。 日本会議は 「国民主権や平和主義 さらに基本的人権の憲法三原則は日本を蝕む虚妄である」と主張するなど 詳しく現政権の危険性が語られました。 森友学園の生徒への指導内容などを考えると 末恐ろしくなります。 早期に退陣してほしいもの。 2018-4-18

 

「地元の住人から偶然に情報を入手した」というのはかなり怪しい

相澤征雄さんは、「岩手県移住・定住公式動画チャンネル」の2016/03/01 に公開された動画でも紹介されており、「別の一軒家を撮影に行ったら、地元の住人から偶然に情報を入手した」という番組内での説明は、かなり怪しいものです。
相澤征雄さんのブログや動画などを知っていて、記念すべきレギュラー化の最初のメインに持ってきたのではないでしょうか?
【岩手県】先輩移住者の声 相澤征雄さん、相澤紀子さん(奥州市)
岩手県移住・定住公式動画では、「アベ政治を許さない」はまったく登場しません。このことからも朝日放送テレビの制作の『ポツンと一軒家』の隠されたメッセージであることは容易に推測できます。

岸内閣時代のデモも登場

さらに、3軒目の『ポツンと一軒家』では、60年安保闘争で、岸内閣時代、日米安全保障条約の改正に反対して全国で起きた大規模なデモで、国会前の警備にあたったという嶋田豊さん(81)の埼玉県の一軒家が登場します。

この構成は、現地で偶然見つけた一軒家などではなく、練りに練った番組構成なのだと思います。

 

「憲法改正を許さない」というメッセージを、何も考えずに番組を見ている人に刷り込もうとする地道な隠れた意図が透けて見える朝日放送の番組でした。(笑)

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

こちらからご購入いただけますと紹介料(ギフト券)にて参考資料などが購入できます。ご支援のほどよろしくお願いします。(楽天も同じ)


楽天