百田尚樹さんの「Tバック」ツイートを見て思うこと、あれこれ

※この画像は、無料写真素材なら【写真AC】より 

ベストセラー作家の百田尚樹さんのこんなツイートが4月20日にタイムラインに流れてきました。

広告

新大阪駅の階段で…

「新大阪駅の階段で、少し上を歩くお姉ちゃんの超ミニのスカートから黒のTバックパンツが見えた。ここしばらくの暗い気持ちがいっぺんに晴れた!…」

 

最初は「いくらなんでも、さすがにこれをツイートされるのは、ちょっと…」と思ったわけです。

 

これをツイートしてしまったら東京スポーツやまとめサイトがすぐに記事にして、新大阪駅の階段が「名所?」として知れ渡ってしまいます。

そして多くの「お客さん」が新大阪駅に殺到してしまい、百田尚樹さんの密かな楽しみがなくなってしまうではありませんか。

いまこれをツイートしてしまうのは悪手です。

 

 

でも、「新大阪駅で次のチャンスが減る」とツイートした後に、さらによく考えてみました。

百田尚樹さんに、そんな手抜かりがあるはずもない。

 

で、さらに考えたツイートの理由は「これは女性に注意を呼びかけるものだった」というものです。

 

 

そう考えると、「なるほど深い」ツイートだったような気がして、ほのぼのします。

 

その超ミニのスカートのお姉さんが歩き回っているのだとしたら、きっと他にも多くの目撃者がいるはずです。

 

Twitterで、同じような目撃談はないのか探してみました。

 

すると、次のような目撃ツイートを見つけてしまいました。

 

 

まさかね……。

 

これはどう考えればいいのでしょうか?

 

うーむ。

 

うーーむ。わかりません。

 

…これはきっと触れてはいけない話題だったようです。

 

以下省略。

 

created by Rinker
¥880(2020/12/02 08:12:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

おまけ

こんなかんじかな?



広告