以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生(なりすまし)でもわかる!

【デマ】⇨【悲報】ランサーズ「大口顧客が決まり前年から24.4億円売上高が増えました」 政府「日本のコロナ政策への批判チェックに24億円使った」について

time 2020/04/15

【デマ】⇨【悲報】ランサーズ「大口顧客が決まり前年から24.4億円売上高が増えました」 政府「日本のコロナ政策への批判チェックに24億円使った」について
この記事の所要時間: 321

5ちゃんねるの4月15日のスレッドにランサーズの決算に関するデマが含まれていることがわかりました。

sponsored link

ランサーズ3Qの売上は24億4300万円

企業にフリーランス人材をあっせんするプラットホームを運営するランサーズの発表したIR情報によると、2020年3月期の3Qの売上は24億4300万円、経常利益(連結)はマイナス1億9100万円になっています。

2020年3月期の2Qの売上は15億4700万円です。

(出典)ランサーズIRより

 

会社四季報によれば、ランサーズの2019年3月期の売上高は、1年間で25億2200万円です。

 

「外務省が日本のコロナ政策への批判チェックに24億円」?

リテラが4月10日に、「外務省が日本のコロナ政策への批判チェックに24億円」という曲がった記事を公開しています。

 

「大口顧客が決まり前年から24.4億円売上高が増えました」?

このリテラの「24億円」と組み合わせて、5ちゃんねるに4月15日、

「【悲報】ランサーズ「大口顧客が決まり前年から24.4億円売上高が増えました」 政府「日本のコロナ政策への批判チェックに24億円使った」 [875850925]」

というタイトルのデマのスレッドが立てられています。

 

 

魚拓

 

ランサーズの24.4億円と政府の24億円が一致することから、「政府がランサーズを雇って工作している」と印象付けることが目的のスレッドと思われます。

 

しかし、ランサーズの24.4億円というのは、第3四半期の売上であり、5ちゃんのスレッドにある「前年から24.4億円売上高が増えました」ではありません。

これでは、ランサーズのすべての売上が政府からのものになってしまいます。ありえない誤った誘導です。

「売上高が24億4300万円」と「24.4億円売上高が増えました」は似ていますが、まったく異なる内容です。

 

普段から会社四季報や企業の決算発表などを読むことのない人たちを騙すことが目的なのかもしれませんが、あまりにもずさんなデマといえるでしょう。

 

刑事告訴も

ランサーズでは、4月8日、

「事実無根の記載(デマ)については当社サービスに関して誤解を与える可能性が非常に高く、ユーザーの皆様に多大なご心配をおかけし風評被害が発生していることから、今後については刑事告訴並びに裁判上の手続も含めた法的対応等の断固たる措置を講じていく所存です。」

としています。

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


以下略ちゃんが使用中のサーバー。

安定していておすすめ。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazon商品検索【ご支援】

この検索窓で商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

楽天【ご支援】

こちらで商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。