諸田洋之 静岡県議が大量のマスクをオークションで高額取引 発覚

※画像は合成。諸田洋之YouTube県政報告「【活動紹介】5G、ローカル5Gの影響について総務委員会で質問。ビジネスチャンスの最新情報です!」と無料イラストなら【イラストAC】より

 

静岡県焼津市選出の諸田洋之県議(無所属)がマスクを大量にネットオークションに出品していたと、3月7日、報じられました。

広告

ヤフオクにマスクを40回以上出品

報道によると、諸田県議は、2月半ばごろからヤフーオークションにマスクを40回以上出品。

マスクの品薄が続き、1セット2千枚が数万~十数万円で落札されていました。なかには入札価格が70万円台になったマスクもあったそうです。

諸田県議は取材に対し、出品を認め「在庫品の出品だ」としています。

諸田県議の説明によると、経営する貿易商社で数年前から仕入れている在庫品で、価格は「1円からのスタートで市場価格に任せていたので問題ない」ということです。

ヤフーオークション出品発覚後、3月6日に全出品を取り下げたそうです。

わけわかんないんですけど。

大量に仕入れたマスクなら、そのままいつもどおりにお店に出荷すればいいのでは?

 

なぜ、ヤフーオークションに出品しているの?

なぜ?

広告