新型コロナウイルスの情報を求めてすがる思いで岡山理科大獣医学部のHPをクリックしたという悪意ある記事

※この画像は、無料写真素材なら【写真AC】より

新型コロナウイルスと岡山理科大獣医学部を無理やりこじつけた記事(まんが)が、2月23日にハーバー・ビジネス・オンラインで公開されました。

これがひどい内容です。個人的にはとても悪意を感じる記事です。

新型コロナウイルスのように、日々、状況が変化していく社会問題では、「不正確な情報が拡散していくこと」が一番問題であると考えています。

そういう意味でも、

未知のウイルスで頼りになるのは…そう、加計学園のライフサイエンス研究()

と主張される ぼうごなつこさんの記事(まんが)が、拡散されていくことにとても違和感があります。

広告

新設獣医学部のHPに何を求めている?

記事(まんが)は、すがる思いで新型コロナウイルス感染症の情報を求めて岡山理科大獣医学部のホームページを見に行ったら、HPは準備中だった、というオチです。

「未知のウイルスで頼りになるのは…そう、加計学園のライフサイエンス研究()」というご主張ですが、ヒトの感染症に、それもまだ1、2年生しか在学していない四国の私立大学獣医学部のホームページに何を求めているのでしょう。

なぜ獣医学部なのでしょうか?

 

まず厚労省、国立感染症研究所では?

新型コロナウイルスについての情報がほしければ、まず厚労省のホームページを見るべきだと思います。

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

 

あるいは、国立感染症研究所のページです。

新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について(国立感染症研究所)

この2つだけでもいろいろな情報を得ることができます。

 

さらに、今治市の情報がほしければ岡山理科大獣医学部ではなく今治市のホームページを見ればいいことです。

新型コロナウイルス感染症に関する情報(今治市)

 

不確かな情報に注意

今治市のページには次のように書かれています。

インターネットやSNSにおいて、新型コロナウイルス感染症に関する様々な情報が掲載されていますが、中には不確かな情報や事実とは異なる情報もありますので、むやみに転載・拡散することなく、国や県などの信頼できる公的機関のホームページ等で情報を確認していただきますようお願いします。

 

新型コロナウイルスについての情報について、なぜか「加計学園獣医学部」のページに誘導するこの記事こそ、この「不確かな情報」に当たるのではないでしょうか?

なぜ獣医学部なのでしょうか?

 

目的は「獣医師を育成する」

問題の記事(まんが)の中に、次のようなセリフがあります。

新たな時代を切り開く先端ライフサイエンス研究や感染症対策に強い獣医師を重点的に育成する」

(新型コロナ情報を求めて、血税186億投じられた「加計学園獣医学部」の感染症情報ページを見てみた)

「感染症対策に強い獣医師を重点的に育成する」です。

 

ご自分で「加計学園獣医学部」の目的は「獣医師を育成する」と書いておきながら、「果たしてその獣医学部はどれほど「人獣共通感染症対策、新薬開発」を進めているのか?」と書くのは矛盾していませんか?

「獣医師の育成」が目的であって、「新薬開発」が目的ではないでしょう。

 

いずれ新薬開発につながるような研究がされるかもしれませんが、それは大学院ができて、教授、助手、院生が研究室に揃ってからの話です。

設立2年で、そのような体制が整うはずがありません。

この方のご意見が正論です。

 

広告

「すがる思い」?

記事(まんが)は、

新型コロナウイルスの情報が錯綜する今

頼りになるのは加計学園の情報発信である!

と続きます。

で、

すがる思いでクリックしてみると…

無情にも準備中であった…  (完)

となっています。

まったく意味不明です。

どういう状況で「すがる思い」で岡山理科大獣医学部のホームページをクリックしているんでしょう。

獣医学部ですよ。それも四国の、1.2年生しかいない。

「すがる思い」ではなくて、「ネタにする」つもりでクリック、の間違いではないでしょうか?



学生にコロナウイルスをどう教えるか

新設獣医学部がまずするべきことは、一般への感染情報提供ではなくて、学生にコロナウイルスをどう教えるかということだと思うのです。

獣医学部長のページには、それなりの記事があったりします。

 

成果はすぐに出るものではない


アベ憎しで、開学した大学で学ぶ未来ある学生さんたちまでもを貶めようとしている目的のようで、とても後味の悪い記事(まんが)でした。



広告