【悲報】立憲・有田芳生副幹事長がFacebookで「吉田カバン2つ目半額」詐欺にあってしまう

立憲民主党の有田芳生 副幹事長が1月某日、Facebookのあるサイトで吉田カバンのカラフルなショルダーを発見、ひとつ買えば2つ目は半額とあり、すぐ申し込んだそうです。ところがこれが詐欺だったそうです。

広告

吉田カバン2つ目半額詐欺

「吉田カバン2つ目半額詐欺」について、2020年1月28日にツイートされています。

えっ、ちょっと待ってください。

代引き受け取りで、まだ商品が届いていないのなら、商品の受け取りを拒否すれば被害にあわないのではありませんか?

 

有田芳生 副幹事長のために、さらに調べました。

Facebookでの「吉田カバン2つ目半額詐欺」と戦って、返金させたという方のブログがありました。

こちらの方のブログによると、吉田カバンの「PORTER のサコッシュ」で騙されたということです。

有田芳生 副幹事長の写真のカバンも「PORTER のサコッシュ」ですね。

メールには、FBに載っていた写真と「【 半額セール 】会社成立80周年を祝い 最安値に挑战★二つ目は2900円だけ」という文字。
決済方法は、着払いとのこと。

ちょっとした違和感があったが「会社成立80周年を祝ったキャンペーンで申し込みが殺到するから、カードじゃなくて着払いなのかな」くらいにしか思わなかった。

この時、わたしは氣付くべきだった。
「挑戦」という文字が「挑战」になっていることを。

吉田カバンのSNS広告詐欺と戦ってみた(1)

こちらの方は、郵便局から着払いで届いて代金9130円を支払い、受け取ってしまった、とあります。

有田芳生 副幹事長の場合は、着払いの代金を支払わなければ、商品は送り主に返却されてしまうだけでしょう。

 

ブログには、送付先電話番号に電話をして「チン」さんと掛け合って返金させたとあります。

外国人の方でしょうか。

 

有田芳生 副幹事長は国会議員なのですから、こうした外国人による詐欺撲滅のために、残りの任期で詐欺業者と戦っていただきたいものです。

詐欺被害者を減らしてください。

 

もしかすると、世の中、新型コロナウイルスで大騒ぎの中、有田芳生 副幹事長は「吉田カバン2つ目半額詐欺」で悩まれていたのでしょうか。

 

加筆 その後のツイート

その後のツイートがありました。


created by Rinker
PORTER(ポーター)
¥8,800(2020/12/02 17:00:03時点 Amazon調べ-詳細)

吉田カバン ポーター (PORTER) サコッシュ 



広告