映画「新聞記者」ネタバレ レビュー…… 徳本@tokumoto0 さんのツイートまとめ

相互フォローの徳本 @tokumoto0 さんの映画「新聞記者」レビュー ツイートがとても秀逸でおもしろいので、許可をいただきふたたびまとめてみました。

この記事はネタバレが含まれます。

まだ映画をご覧になっていない方は、ご注意ください。

広告

連想できる実在の団体を悪魔のように描いたフィクション

一言で言うと、加計学園、省庁文書改ざん、伊藤詩織さんの各案件をごった煮にして、殺人から人海戦術でのツイッター工作まで手掛ける悪の組織・内閣調査室を加えたお話。

パソコンがずらりと並ぶ暗いフロアで職員たちがツイッターの書き込み工作に精を出す。そしてボスがでっち上げ情報を流せとか与党のネットサポーターに流して拡散させろとか直接指示。

 

主人公役は韓国人女優ですが、カタコトの日本語。

 

 



確かに別の意味で怖い映画

 

絶対悪=政府の陰謀

「巨悪に立ち向かう」という定番ストーリー

それに苦悩する人と偶然にそれを知って取材しようとする新聞記者

created by Rinker
KADOKAWA
¥880(2020/09/26 20:31:50時点 Amazon調べ-詳細)



広告