麻生氏「奥地」発言批判の時事通信と朝日新聞が「札幌」を「奥地」と記事にしていたことが判明

(写真は朝日新聞デジタルの記事)

広告

時事通信「函館の人は今でも、札幌を奥地と呼ぶ」 朝日新聞「奥地の札幌

麻生太郎財務相の「今でも函館の人は(札幌を)奥地と言う」発言を時事通信と朝日新聞が批判しています。


そんな時事通信と朝日新聞が、自社の別の記事で札幌のことを「奥地」と書いていることがわかりました。

時事通信

とくにひどいのは時事通信で、「再発見!道南の食文化と歴史」というタイトルの記事の中で、「函館の人は今でも、札幌を奥地と呼ぶ」そうだ、などと麻生大臣の発言とまったく同じことを書いています。

時事ドットコム

 早い段階で開港され、洋館が建ち並んだ異国情緒のある町という印象が強い函館。開国とともに、外国との貿易が増え、当時の北海…

北海道出身の人の話では、「函館の人は今でも、札幌を奥地と呼ぶ」そうだ。当時のプライドは、現代でも生きているのかもしれない。(時事ドットコム)

もしかすると、麻生大臣が時事通信のこの記事を読んで、国会で発言したのかもしれませんね。



朝日新聞

朝日新聞も、「函館市(2)旧戸井線跡 – 北海道 」という記事の中で、「奥地」の札幌、と書いています。

朝日新聞デジタル:記事「函館市(2)旧戸井線跡」…

 目の前につねに本州の陸影が広がるこの土地は、「奥地」の札幌から訪れるとやはりなんとも北海道らしくない。(朝日新聞デジタル 2017年02月03日)

 

時事通信と朝日新聞は、自社の記事についても不適切だとして、謝罪と記事の取り消しを発表するのでしょうか?

関連記事

書き起こし【発言全文】麻生大臣の札幌を「奥地」と表現/ならびに真相についての考察/間違っているのは徳永エリ議員

created by Rinker
¥1,650(2020/10/31 18:01:21時点 Amazon調べ-詳細)



広告