有田芳生さんの「米朝首脳会談」の直前予想ツイート、全部ハズレ

有田芳生 参院議員の「米朝首脳会談」の直前予想ツイートが、全部ハズレではないかと、多くのツッコミが入っています。

広告

「米朝首脳会談が終われば共同宣言が発表されます」





有田芳生 議員の主張「米朝首脳会談は拉致問題の解決が議題ではありません」

有田芳生 議員は別のツイートで「米朝首脳会談は拉致問題の解決が議題ではありません。」とも発信しています。

ところが、その直後の2月28日20時41分のNHKニュースでは、トランプ大統領は、米朝首脳会談で拉致問題を2回にわたって提起した、と伝えています。

安倍総理大臣は「日本にとって重要な拉致問題は昨夜の1対1の会談で私の考え方をキム・ジョンウン委員長に伝えていただいたということだ。その後の夕食会でも再び拉致問題を提起し、首脳間で真剣な議論が行われたと伺っている」と述べ、米朝首脳会談の中で、拉致問題を2回にわたって提起したと説明を受けたことを明らかにしました。(NHKニュース)

これも、有田芳生 議員の主張と食い違いがあります。

広告