【衝撃】世界制覇をしたBTSの認知度調査 韓国人YouTuberがセントラルパークで実施した結果

原爆Tシャツで炎上したK-popアイドルのBTS(防弾少年団)の認知度調査を、ニューヨークのセントラルパークで韓国人YouTuberが実施したそうです。

広告

全米チャート1位を獲得して、BTSが世界を制覇した

BTSの人気について、「全米チャート1位を獲得して、BTSが世界を制覇した」などと一部メディアが報道していました。



【衝撃】セントラルパークでBTSの認知度調査した結果…!

その「世界を制覇したBTSの認知度調査をセントラルパークで実施した」という動画を、韓国人・YoutuberのWWUK(ウォーク)さんが、12月14日に投稿しました。

アメリカ合衆国ニューヨーク市のマンハッタンにあるセントラルパークは、南北4km、東西0.8kmの広さで341haあります。

この広大なセントラルパークで足を使って、約30組の人に「BTSを知っていますか?」と写真パネルを使って質問をしています。

動画 13分23秒

 

認知度調査の結果、BTSを知っていた人の数は…

結果は、動画に出てくるだけで、

知らない 12人

知っているけど曲を聴いたことがない 5人

でした。

動画に入れていない人たちも含めて、約30組、質問してみたもののBTSを知っていて曲も聴いたことがある人は、ひとりも見つからなかったそうです。

調査結果がまさかのゼロとは、

ニューヨークのセントラルパークに来る人たちは、世界から遅れていますね……。



広告