原口一博‏「民進党をバラバラにしているのは右派議員で害虫だから排除せよという論を見た。人間を害虫という人を僕は信じない」…これは有田芳生氏のことなのか?

原口一博Twitterから

広告

原口一博氏が指摘したのは誰のことだったのか?

原口一博氏「人間を害虫という人を僕は信じない」

民進党の原口一博氏が7月18日に、自身のTwitterで次のようにつぶやきました。

民進党をバラバラにしているのは右派議員で害虫だから排除せよという論を見た。右派と言えば浮かぶ顔がある。彼等が安倍政権存続など望むはずがない。人間を害虫という人を僕は信じない。この言葉だけでこの人は人を人でなくする力と戦う資格無しだと。独善と決めつけで分裂を繰り返す非寛容こそ敵だ。  原口一博


さっそく、民進党の有田芳生氏のことかとのリプライが付いています。

でも、

原口一博氏は有田芳生氏のことではなくて、このアカウントのツイートについて指摘したようです。

Amazonによれば、澤田愛子氏はこの本の著者のようです。

 

民進党 有田芳生氏が「ゴキブリ」と呼ぶのは「有権者、国民」

有田芳生氏が「ゴキブリ」と呼ぶのは、有田芳生氏に批判的な「有権者」「国民」のことであって、民進党の右派議員のことではありません。

気に入らない相手にネトウヨとレッテル貼り。

レッテルを貼りさえすれば、有権者、国民をゴキブリと呼ぶのは、ヘイトスピーチではないので問題がないと、民進党の有田芳生氏は主張しています。

ゴキブリは害虫

Lionの「バルサン」のホームページでは、ゴキブリを害虫に分類しています。

害虫=ゴキブリ です。

有田芳生氏が「人間を害虫と呼んでいる」というのも間違いではないようです。

 

広告

やっぱり対象は「有田芳生氏」も含まれる?

原口一博氏のツイートをよく読むと、前段では「右派議員で害虫だから排除せよ」と右派議員を「害虫」としていますが、結論部分では「人間を害虫という人を僕は信じない」と「人」になっています。

ということは、原口一博氏は、有田芳生氏も信じてはいないようです。

大人の世界は複雑怪奇ですね。

 

追記 安倍晋三は害虫

先日の都議会議員選挙に立候補して落選した民進党の青地イザンベールまみさんは、安倍晋三氏を害虫と呼んで、駆除対象としているようです。

安倍晋三氏を害虫と思っている民進党の人は多そうですね。

原口一博氏は、「安倍晋三を害虫と呼ぶ」民進党の候補者は応援するのでしょうか?

広告