以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

Twitterを中心に情報収集する以下略ちゃんがTwitterの密かで怪しい楽しみ方をこっそり教えます。見やすさ、わかりやすさ、にこだわります。

桜井充発言「加計は東大北大より上かと聞いたら山本大臣が『そうだ』と答えた」に疑義あり

time 2017/07/29

桜井充発言「加計は東大北大より上かと聞いたら山本大臣が『そうだ』と答えた」に疑義あり

sponsored link

桜井充議員が主張している山本幸三大臣の発言が見つからない

「新しくできる加計学園の獣医学部は、東大や北大よりも上ですか?」と尋ねたら、山本幸三大臣が「そうだ」と答えた?

山本幸三大臣の「細かいこと」という言葉を「小さなこと」と聞き取り激高、「併願推薦制度」をありもしない「仮面浪人制度」と読み取りこんな大学を認可するなと岡山理科大学を誹謗中傷して圧力をかける。

時空を超えた五感の持ち主と個人的にある意味尊敬してしまう民進党の加計学園疑惑調査チームの座長の桜井充議員。

議員生命を賭けての責任あるご発言でしょう。

そんなスーパー参議院議員の桜井充議員ですが、以下略ちゃんが、もうひとつ疑問に思っている桜井充議員の発言があります。

それは、7月25日、26日の「しかもです。山本大臣は何て言ってたかというと、私の質問に答えて東大や北大より上なんですかと聞いたら、『そうだ』と答えました。」の発言です。

山本幸三大臣はそんなこといつ言ったの?

まずは、この桜井充議員の発言をお聞きください。

しかも、25日の国会および、26日の民進党・加計学園疑惑調査チーム会合 で、桜井充議員は複数回、このような発言をしています。

桜井充議員が山本幸三大臣に「新しくできる加計学園の獣医学部は、東大や北大よりも上ですか?」と尋ねたら、山本幸三大臣が明確に「そうです」と答えた、というものです。

以下略ちゃん的に、この桜井充議員の断定している発言に違和感を感じるのです。

国会の議事録で検索しても、そのような山本幸三大臣の発言はヒットしないからです。

心当たりのある国会質疑は、2017年6月13日の参議院内閣委員会での桜井充議員と山本幸三大臣の次のやりとりだけです。

それはこのようなものです。

6月13日の質疑では、山本幸三大臣の回答は

「それは、この大学の努力次第だというふうに思います。」

であって、

「そうだ」

というようには答えていません。

これはいったいどういうことでしょうか?

以下略ちゃんには、時空を超えた五感の持ち主と思われる桜井充議員だけが、そのように聞き取れただけのような気がするのですが、どうなのでしょうか?

 

参議院会議録

第193回国会 参議院 内閣委員会 第12号
平成二十九年六月十三日(火曜日)
○櫻井充君  それから、大変申し訳ありませんが、東大や北大を超える大学になるんですか。本当にそう思われていますか。世界的な研究を行って、大変申し訳ありませんが、だけど、東大や北大を超える大学になると大臣は本気で思っていらっしゃるんですか。
○国務大臣(山本幸三君) それは、この大学の努力次第だというふうに思います。

民進党・加計学園疑惑調査チーム会合 2017年7月26日

桜井充座長…入学後に留年を勧める『仮面浪人制度』の加計学園なんか認可するのか!

……デマなのに桜井充座長の高圧的な態度にしどろもどろの官僚たち(画面左)。

桜井充議員は、入学試験の合格者最低ラインの偏差値で比較して、ミスリードして大学設置を妨害しようとしている

関連記事

なぜ、桜井充座長は、国会議員という責任ある立場なのに、直接、大学に裏を取らずにデマを発言し続けるのか?

sponsored link

down

コメントする




以下略ちゃん

以下略ちゃん

●マスコミに騙されて2010年の参議院選挙で民主党有田芳生さんに投票。ところが、ツイッターで疑問に思うことを@ツイートしたら有田芳生さんに「匿名卑怯なネトウヨ」と意味不明な理由によりブロックされる。「おいおい、選挙の投票は無記名でしょが…」。大学は理系ですが、以後、独学で政治と経済について学ぶ。 ●オリジナルキャラクター『以下略ちゃん』は短文投稿SNSツイッターにおいて、いつも文末に「以下略」と付ける架空の人物です。ただし、現在までのところ、「以下略」が文末に付いたツイートは確認されていません。●趣味/美術館巡り。好きなもの/ミックスベリーパイ●中の人は複数

【お願い】

転載は本文3分の一以内でお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを最初に直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー転載、コピペ転載はお断りします。画像の無許可転載も禁止です。

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー