Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

植村隆氏社長就任の遠因に「週刊金曜日の盗用問題」?

time 2018/10/08

植村隆氏社長就任の遠因に「週刊金曜日の盗用問題」?

sponsored link

 他社が独自にした取材内容を自分のものであるかのように装って書いた?

「金曜日」社長に植村隆氏

「週刊金曜日」発行の「金曜日」社長に植村隆氏というニュースが、9月26日にありました。

総合週刊誌「週刊金曜日」を発行する株式会社金曜日(東京都千代田区)は26日、株主総会と取締役会を開き、元朝日新聞記者で韓国カトリック大学客員教授の植村隆氏(60)が社長兼発行人に就任する同日付の人事を決めた。北村肇社長(66)は任期満了で退任した。
(産経ニュース 2018.9.26 17:05)

 

5ちゃんねるの書き込み

このニュースに関連して、興味深い書き込みが5ちゃんねるにありましたので、ご紹介します。

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/sisou/1538666196/より

664右や左の名無し様 (ワッチョイ 6ee8-TgND)2018/10/07(日) 21:16:00.70ID:uQJRycjl0>>678
スレ違い気味とは思いつつ今更でもないので
植村関係のスレの情報からちょっとググってみた。

元朝日植村が何故か社長就任した週間金曜日だが

佐高信と週刊金曜日が決裂して、佐高が編集委員を辞めるらしい。
とのこと。

週刊金曜日の盗用問題について(GoHoo/日本報道検証機構)

週刊金曜日の謝罪について(GoHoo/日本報道検証機構)

週金の企画委員成澤宗男が盗用したというので前の社長や編集長に成澤が謝罪するという
騒動が生じていたが、
佐高信は成澤の処分が軽すぎるとか週金の対応が甘いとかの不満を募らせて
週金と対立し決裂し辞任するらしいというところか。

植村就任はこの盗用問題による週金内のゴタゴタが理由な気もするな。
前社長の北村肇が責任を取る形で退任したという形なのかも。

(以下略)

 

週刊金曜日の盗用問題とは

週刊金曜日の盗用問題とは、「週刊金曜日が、他社が独自にした取材内容を自分のものであるかのように装って書いた」という事件のようです。

ウィキペディアにも、この2017年11月の週刊金曜日の盗用問題について書かれていました。

盗用・無断転載
誤報検証サイト「GoHoo」を運営する日本報道検証機構が「金曜日」側に週刊金曜日の特集記事と単行本で産経新聞の報道を批判するために自社記事の盗用されたことを抗議したため、2017年11月17日発売の同日号で「お詫び」を掲載した。 日本報道機構は22日午後に(1)盗用の原因と再発防止策の不明確(2)盗用指摘3か月経過後も初版本販売(3)執筆者は謝罪せずに「金曜日」の常連執筆者の継続など問題三点を談話で指摘して、「これらの対応をみるとメディアとしての責任を果たしたとは到底言えず、誠に遺憾であります」と批判した。J-CASTニュース編集部は他メディア批判記事で盗用が発覚するのは極めて異例だと報じ、入手した単行本の初版には出典明記さえされていなかったことを明かした。週刊金曜日は2005年にも自社と配信契約の無い共同通信と時事通信の記事の無断使用に謝罪記事を掲載していた。(ウィキペディア)

この本に盗用問題があったという。

「昨年11月の週刊金曜日の盗用問題で、ずっと社内あるいはスタッフ間でゴタゴタが続いていて、それが今回の植村隆氏の社長就任につながっている」との推測の書き込みです。

真偽のほどは不明ですが、おもしろい視点だと思います。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

こちらからご購入いただけますと紹介料(ギフト券)にて参考資料などが購入できます。ご支援のほどよろしくお願いします。(楽天も同じ)


楽天