Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

長妻昭議員が謝罪訂正の言い訳に出してきた「外国人技能実習生は1844人が労働災害で死傷」のトリック

time 2018/12/15

長妻昭議員が謝罪訂正の言い訳に出してきた「外国人技能実習生は1844人が労働災害で死傷」のトリック
この記事の所要時間: 83

(長妻昭 議員の今年の漢字は「偽」だそうです。)

前回の記事(下)で指摘した数字の間違いについて、立憲民主党の長妻昭 衆院議員が訂正ツイートをしています。

立憲 長妻昭議員のデマ? 「外国人労働者」の死傷者数2494人を「技能実習生」だけの死傷者数とミスリード

ですが、訂正したふりをして、新たな主張もしているようです。

sponsored link

技能実習生の死傷者割合は異常に高い?

長妻昭 議員は「外国人労働者が昨年だけで2494人も労働災害で死傷。なお、国際研修協力機構(JITCO)の調査によると2016年度に外国人技能実習生は1844人が労働災害で死傷しています。」と主張しています。

外国人労働者数は昨年2494人(休業4日以上)、労働災害で死傷しているが、別の調査によると2016年度に外国人技能実習生は1844人も死傷しているのだと主張しているようです。

外国人技能実習生数は平成29年度(2017年)で、外国人労働者数の20.2%ですから、ぜんぜん数字が合わないですよね。

どういうことでしょうか?

つまり、「2494人と間違えたけど、ホントはもっとたくさんの死傷者数がいるんだぞ(俺は間違ってない)」と言い訳しているようにも見えます。

さっそく、長妻昭 議員のツイートを鵜呑みにしている人もいるようです。

技能実習生 1844人を21万1108人で割ると、1000人あたり8.7人です。

厚生労働省の 産業別死傷年千人率(休業4日以上)平成8年~平成23年 によれば、

平成23年の全産業の死傷 年千人率は2.1

林業が27.7 漁業が15.7 建設業が5.2 鋳物製造業が8.2 農業が8.8

になっています。

これだけを見れば、外国人技能実習生の8.7は高い割合のようにも見えます。

これだけを見れば……ですが。

 

では、長妻昭 議員の「2016年度に外国人技能実習生は1844人が労働災害で死傷」の出典はどこでしょうか?



出典は?

たしかに、このページに 、

2016年度に発生した技能実習生の実習中における業務災害(休業4日未満の災害を含む)の被災者数は1844人で、これに通勤災害の122人を合わせた被災者総数は1966人でした。

と書かれています。

ただ、「休業4日」という数字が出てきます。

この数字、気になりませんか?  この4日というのは何でしょうね?

休業4日以上と休業4日未満

業務上のケガや病気の治療のために休業したときに、休業4日目から、労災保険で賃金の補償として給付を受けることができます。3日目までの期間は待機期間と呼ばれ、この期間の補償を事業主が平均賃金の60%を支払うことで行うこととなります。

休業補償給付が受けられるのが4日目からなのです。

 

独立行政法人労働安全衛生総合研究所の 休業 4 日以上と 4 日未満の死傷災害の比較 報告書 に、「休業4日未満労働災害を対象とした労働者死傷病報告は提出率が低い」とあります。

日本人の休業4日未満労働災害はすべてが報告されているわけではないようです。



休業4日未満に死亡者はいない

傷病部位を見ると、休業4日未満で一番多いのは「頭部他」で、ワゴン車等で最後部ドアが風などで自然に閉まる時に頭をぶつける事故がとても多いとしています。

各種作業中にいろいろなところに頭をぶつける例。

患者に殴られた看護師、乗客に殴られたタクシー運転手、駅員等があげられています。

どちらにしろ、考えてみればありがちな事故です。

いずれにしても休業4日未満なのですから、軽症で、「休業4日未満労働災害データ」には死亡者は含まれません。

長妻昭議員の使ったトリック

長妻昭 議員が新しく持ち出してきた「1844人が労働災害で死傷」という数字は、この軽症の「休業4日未満労働災害データ」も加えた「休業4日未満の災害を含む被災者数」の数字のようです。

違和感があるのは、次のようにツイートしていることです。

「外国人労働者が昨年だけで2494人も労働災害で死傷。なお、国際研修協力機構(JITCO)の調査によると2016年度に外国人技能実習生は1844人が労働災害で死傷しています。」

ツイートの前半の2494人は「休業4日以上」のデータであるのに、後半の1844人は「休業4日以上」+「休業4日未満」のデータになっています。

なぜ、このような異なるデータを並べてツイートするのでしょうか?

比較できないデータですので、外国人技能実習生の労働災害の死傷者数割合が高いか低いか、これだけでは判断ができません。

死亡者のいない「休業4日未満の被災者数」も「死傷者」と呼ぶのもおかしな話です。

 

……怪しい。

なんとなく13日に家に来た怪しい勧誘員を連想してしまいました。

加筆

記事前半でツイート引用させていただいた長妻昭 議員を信じてしまった方も、トリックに気がつかれたようです。

created by Rinker
¥1,300 (2019/08/18 16:20:48時点 Amazon調べ-詳細)

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

この検索窓は以下略ちゃんが参加しているアマゾン・アソシエイトです。

楽天