以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生(なりすまし)でもわかる!

国家公務員さんの先週の勤務拘束時間が予想外に多くてびっくり!! 野党議員のパワハラに負けずに頑張ってくださいね

time 2020/01/26

国家公務員さんの先週の勤務拘束時間が予想外に多くてびっくり!! 野党議員のパワハラに負けずに頑張ってくださいね
この記事の所要時間: 411

(自称)国家公務員さんの「@霞が関在住」さんが、1月19日(日)から24日(金)までの勤務時間、拘束時間をツイートされているのがタイムラインに流れてきました。

これが予想以上にすごい。

今回はこの話題です。

sponsored link

28時半帰宅で8時出社?

「@霞が関在住」さんは匿名のアカウントなので本当の国家公務員であるかは不明ですが、一連のツイートから国家公務員または関係者であることが推測できます。

ツイートされている先週の拘束時間は、

19日(日)10時〜26時
20日(月)8時〜27時
21日(火)7時〜28時半
22日(水)8時〜27時
23日(木)8時〜26時
24日(金)8時〜29時

だそうです。

 

28時半って、午前4時半ですよね。

午前4時半に帰宅して午前8時出社とか、ありえません。

「朝はほとんど政務レク」「夜は翌日の答弁作成」ということですから、時間がかかるのは国会対策であることがわかります。

 

次のツイートから残業に対しては、きちんと残業手当が支払われていることがわかります。

とはいえ、やりがいのある仕事かどうかは疑問のようです。

「仕事の中身に対しての不満はその仕事になにを期待してるのかによる」とおっしゃられています。

苦労しているわりには報われない仕事だということのようです。

 

 

国会対策といえば、すぐに連想するのが野党の「◯◯追及チームヒアリング」という官僚吊し上げのパフォーマンスです。

 

国家公務員さんが悪いわけでもないのにイジメられて、どうみてもパワハラですが、国家公務員さんは不満の声もあげられません。

たいへんですね。

 

 

「霞が関勤務」ではなくて「霞が関在住」のアカウント名が意味深ですね。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


以下略ちゃんが使用中のサーバー。

安定していておすすめ。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazon商品検索【ご支援】

この検索窓で商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

楽天【ご支援】

こちらで商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

【ご支援】こちらからご利用いただけますと以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。