Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

【タイトル詐欺】TBS “大雨の夜に懇親会、麻生財務相「良いことだと思っている」”

time 2018/07/18

【タイトル詐欺】TBS “大雨の夜に懇親会、麻生財務相「良いことだと思っている」”

sponsored link

ニュースはまとめサイトのようなタイトルを付けてはいけない

ネットでのタイトルの守るべき基本としては次の2つがあげられます。

  1. 記事内容を32文字以内で簡潔に表現する。
  2. 登場人物の意見をきっちり正しく反映する。

32文字以内というのは、グーグルで検索表示された時に、あまり長いタイトルだと後半が省略されてしまい、何が書いてあるかよくわからなくなるからです。

「登場人物の意見をきっちり正しく反映する」は、ニュースであれば特に必要なものです。別な意味に間違われる可能性のあるタイトルは付けてはいけません。

特に、ネットではタイトルだけしか読まない人も存在しますので、そうした人に誤った印象を残してしまう可能性のあるタイトルは、まさしく「タイトル詐欺」といえるでしょう。

まとめサイトなどで、クリック目的で、内容とはギャップの大きいタイトルを付けた記事をよくみかけますが、ニュースサイトでそれをやっては、もはやニュースとは呼べません。タイトルと本体のギャップのあるものは、ニュースに似せた別の何かです。

 

誤読を誘うTBSニュースのタイトル

TBSが7月17日、大雨の夜に懇親会、麻生財務相「良いことだと思っている」、というタイトルのニュースを配信しました。

このタイトルでは、「5日の大雨の日の赤坂自民亭が良いことだと思っている」という内容にとらえることも可能です。

麻生財務相の実際の発言は次のようなものです。

「酒飲んでる話ばっかり(報道される)」
「若手の中でいわゆる派閥に参加していない無派閥の人たちなんかと、いろいろ懇親を深めていってコミュニケーションをよくするというのを目的としてるんですから、その人たちと私が話をするという意味で、極めて有効な手段のひとつだと思っています」
「僕は、あの時(5日)は行ってませんけど、ほぼ毎回行っていますからね、僕の場合は。いいことだと思ってますから。ああいう話にとらえられたのは甚だ残念ね」

麻生財務相は、「5日の赤坂自民亭には参加していないが、毎回行っている。それは無派閥の若手と懇親を深めていってコミュニケーションを良くするのが目的だから、良いことだと思っている。お酒の話ばかりの切り口で批判的に報道されるのは残念だ」と言っています。

麻生財務相は報道の赤坂自民亭に参加していないのですから、定期的に開かれている赤坂自民亭の開催目的について「酒盛り」などと報道されることが残念だ、と答えているだけのようです。

つまり「自分が毎回出席していたのは、良いことだと思っているから」と、赤坂自民亭について質問に答えているだけで、「5日の大雨の日の赤坂自民亭が良いことだと思っている」などとは発言していないのです。

それをTBSニュースは、

大雨の夜に懇親会、麻生財務相「良いことだと思っている」

というタイトルにしています。

このタイトルだと、「大雨の夜に懇親会」を開くことが「良いことだと思っている」と麻生財務相が発言したと錯覚する人がいるはずです。

麻生財務相は、「自分が出席していたのは良いことだと思っているから」、と発言しているだけですから、出席をしていない「大雨の夜に(懇親会)」という修飾語を付けることじたいがイカサマですね。

人に誤った印象を残してしまう可能性のあるタイトル。「タイトル詐欺」といえるでしょう。

「麻生が変なこと言ってるぞ」と言わんばかりのTBSのタイトルのこの記事には、次のようなコメントが付けられています。

TBSは日本語がおかしいですね。

 

他社のニュースタイトルは

ちなみに、産経ニュースのタイトルは、

「有効な会で批判されるのは甚だ残念」麻生太郎財務相が自民懇親会批判に

 

朝日新聞ですら、

麻生氏、赤坂自民亭の報道「酒飲んだ話ばっかり、残念」

あの朝日新聞ですら、これですから、いかに、「大雨の夜に」を付けたTBSのニュースに悪意があるかがわかります。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

こちらからご購入いただけますと紹介料(ギフト券)にて参考資料などが購入できます。ご支援のほどよろしくお願いします。(楽天も同じ)


楽天