以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

有田芳生議員が国会で虚偽発言か? 候補者から訂正を求められる 神奈川新聞は修正 ※追記あり

time 2019/04/09

有田芳生議員が国会で虚偽発言か? 候補者から訂正を求められる 神奈川新聞は修正 ※追記あり
この記事の所要時間: 217

立憲民主党の有田芳生 参院議員が、4月9日に法務委員会で質問をしました。

この質問の中で、保守系無所属の候補者に対して、「川崎で日本第一党の候補者が演説をやって」と事実と異なる虚偽発言をして、該当の候補者より訂正を求められていることがわかりました。



調べれば簡単にわかるようなことすら、きちんと調べないで質問をしているのか、意図的にデマを流しているのかは不明ですが、あいかわらずいい加減なところが目立つ質問だと個人的に感じました。

すぐに謝罪、訂正がされるものとは思いますが、万が一、このまま議事録に残るということであれば、事実が改ざんされて歴史に残ることになります。

敵対する相手には何をしてもいいという政治姿勢であるならば、それは「まっとうな政治」とはいえないでしょうね。

追記

神奈川新聞がこの質問について、

記事にしています。

さすがに、地元紙なだけに有田芳生議員の発言の間違いに気がついたようで、有田議員の発言とは微妙に言い回しを修正して「川崎市議選で第一党幹部が支援する候補者」と書いているようです。有田議員の発言「日本第一党の候補者」とは書いていません。忖度ですね。

さて、議事録の方は、どうするのでしょうか?

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

この検索窓は以下略ちゃんが参加しているアマゾン・アソシエイトです。

楽天