以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

「黒川あつひこの選挙チラシを、車のフロントガラスに置いてくれてる」「ガラスの内側です」⇨嘘でした

time 2017/10/18

「黒川あつひこの選挙チラシを、車のフロントガラスに置いてくれてる」「ガラスの内側です」⇨嘘でした

画像は、立候補中の黒川敦彦氏公式ツイッターより

sponsored link

「黒川あつひこの選挙チラシを、車のフロントガラスの内側に置いてくれている」

本当なのかどうか気になって仕方がないので調べてみました

選挙の立候補者は、言論などを通じて間接的に政治に影響を与えていますので公人に準じた扱いをすべきだと考えています。

公人である以上、正しいことだけを発言しているのか、候補者の選挙運動で行われた発言のファクトチェックをすることは重要であると考えます。

 

さて、山口4区から立候補している黒川敦彦氏ですが、このツイートを見ていて無性に違和感を感じました。

なぜかとても違和感を感じて気になるのです。

本当にフロントガラスの内側に「選挙チラシ」が掲げてあるのでしょうか?

調べてみることにしました。

 

車種は2代目「ホンダ バモス」

中古車サイトを検索して、車種は2007年にマイナーチェンジする前の2代目「ホンダ バモス」であることがわかりました。

画像を拡大してみます。

「選挙チラシ」がフロントガラスの下の黒いフチの外に出ていることがわかります。

さっそく、ホンダの中古車販売店に行って確認してみることにしました。

中古車販売店には、「ホンダ バモス」の2007年以降のものしかありませんでした。

2代目「ホンダ バモス」は発売開始から18年以上フルモデルチェンジされていません。2007年はフロントのデザイン変更などのマイナーチェンジですので、基本的には皆、同じですので、2007年以降の「ホンダ バモス」で確認してみました。

フロントガラスの下の部分が「黒く縁取り」されていることがわかります。ワイパーの下の黒い部分はフロントガラスの一部です。

中に掲示されている紙の下の部分は、フロントガラスの「黒く縁取り」されている部分の向こう側(車内側)にあることがわかります。

 

念のため部品も確認してみます。

下の画像はAmazonで販売されている「ホンダ バモスホビオ VAN/WG用フロントガラス」です。

フロントガラスじたいの周囲が黒く着色されていることがわかります。

 

結論、内側というのは嘘

フロントガラスの内側、車内に「選挙チラシ」を置いた場合は、このフロントガラスの黒い部分の外に「選挙チラシ」の端が見えるということはありません。

したがって、この「選挙チラシ」は、黒川敦彦氏の主張するフロントガラスの内側、ということはありえません。

ワイパーとフロントガラスの間に挟まれているものです。

些細な事ですが、このツイートでは黒川敦彦氏は、事実と異なる情報を有権者に公開していることになります。

なぜ、わざわざ「内側」などと答えたのでしょうか?

その場しのぎで適当なことを答えているのではないかという疑念が持たれます。

sponsored link

コメント

  • 下関市民です。
    黒川選挙カーが近くに来ると、窓閉めてます。
    先日は、私の住むアパートの駐車場にて突然演説を始め、あまりの煩さと腹立だしさとで、夫がベランダへ出て「うるさい」と叫んでしまったほとです。
    喋っている内容も、安倍総理批判ばかり。
    この選挙チラシの件も含め、虚言や嫌がらともいえる行為、怒りというよりも、むしろ哀れさを抱きますね。
    人として恥ずかしい…

    事務所のある唐戸地区の方々に迷惑をかけないでほしいですね。
    そして…1日も早く出て行ってほしい。
    山口県へは二度と来ないでいただきたいです。

    by ミッキー €2017年10月19日 9:23 AM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。