以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生(なりすまし)でもわかる!

桜を見る会前夜祭「久兵衛」デマをマスコミに拡散したのは森ゆうこ議員の傘のしずくの人でした

time 2019/11/17

桜を見る会前夜祭「久兵衛」デマをマスコミに拡散したのは森ゆうこ議員の傘のしずくの人でした
この記事の所要時間: 456

今回は小ネタです。

sponsored link

「銀座久兵衛」のお寿司が振る舞われたという印象操作デマ報道

首相主催の「桜を見る会」の前日に行われた安倍総理の後援会の前夜祭で、東京・銀座の高級寿司店「銀座久兵衛」のお寿司が振る舞われたというデマ報道がTBSテレビなどで流されました。

産経新聞の取材により、これは根も葉もないデマであることがわかりました。

実際は、5千円はボッタクリだと思う程度の食事だったとの参加者の証言もあります。

「銀座久兵衛」デマは、前夜祭で5千円の会費でまかない切れない高価な食事が振る舞われた、公選法違反だったと印象づけるための巧妙で悪質なデマである疑いが強い事案です。

誰が、マスコミなどに拡散していたのかですが、いろいろ調べてみました。



「久兵衛」デマ元は黒岩座長の発言か?

どうも、デマ拡散の犯人として怪しいのは、2019年11月12日 第1回 総理主催「桜を見る会」追及チーム 野党合同ヒアリングでの、座長の黒岩宇洋(くろいわ たかひろ)衆院議員の冒頭での発言です。

黒岩座長の発言を文字起こししてみます。

黒岩宇洋 座長の冒頭発言 文字起こし

寿司屋の、久兵衛のですね、お寿司が出た

黒岩宇洋 座長「総理主催桜を見る会 追及チーム発足 の会合を開きまして、その後ですね、 ヒアリングということで、各役所の方から 説明していただきたいと思います。

私ですね、このチームの座長を務めます 衆議院議員の立憲民主党の黒岩宇洋(くろいわ たかひろ)でございます。 このですね、大きな問題を受けまして、 野党で11名からなる調査チームを立ち上げました。特にですね、政府の質問では田村智子参議院議員が、先頭きっていただきましたので、田村智子参議院議員に補佐ということで。各党からは幹事ということで、立憲民主党からは山井衆議院議員、そして今井衆議院議員、初鹿衆議院議員、そして杉尾参議院議員、国民民主党からですね、奥野衆議院議員、そして浅野衆議院議員、佐伯衆議院議員、そして矢田わか子参議院議員、共産党からはですね、宮本衆議院議員、この布陣でですね、徹底してこの問題を追及していくということでございます。

今日もですね、じゃんじゃんワイドショーで取り上げてましたけれども、コメンテーターの中には今回のこの事案は度が過ぎるとか、総理が支持者へのえこひいきだと、そういうコメントが出てましたが、これはですね、ともすると総理の違法行為の可能性の極めて高い事案ですので、深刻な問題だと思っております。

で、具体的にはですね、公職選挙法と政治資金規正法に抵触する疑いが極めて濃厚ですし、また、税金の目的外使用ということになれば財政法や会計検査院法などにも触れるというこういう事案です。

公職選挙法につきましてはですね、今回のこの桜を見る会、本来は国に対して功労、功績のあった方をお呼びするという、これが主旨でありますけど、これに逸脱した、要はこの主旨にですね、当てはまらない後援会の方々という、そういう名目で数百人規模、招待し、そして無料でですね、飲食、大盤振る舞いしたとなれば、これはですね法の主旨からして、公職選挙法、すなわち買収に相当する可能性が高い。

あわせてですね、これもさまざまな証言から、前日にはこの後援会の方々が都内の一流ホテルに集まり、そして会費5千円で、それ以上のですね、写真で見るからには、寿司屋の、久兵衛のですね、お寿司が出たとか、とても5千円ではまかないきれない、一皿だけで5千円の世界ですからね、こういったことが行われている。これが事実ならば完全な差額供与ですので、これも公選法違反である、(以下略)」

(2019年11月12日 第1回 総理主催「桜を見る会」追及チーム 野党合同ヒアリング)

 

「様々な証言から」「写真で見るからには、寿司屋の、久兵衛のですね、お寿司が出た

黒岩宇洋 座長が、何の写真をご覧になられたのかはわかりませんが、はっきりと、「写真を見たら久兵衛のお寿司が出ていた」とおっしゃっています。

断言された後に、責任逃れのフレーズとして定番の「これが事実ならば」という言葉を付け加えていますが、何の役にも立ちません。

そもそもあやふやなことであれば、このような場で発言すべきことではありませんから、発言された以上、「これが事実ならば」と付け加えてもまったく意味はないのです。

 

座長の「久兵衛」の言葉が、どんどん拡散して、印象操作が行われていったのでしょう。

 



森ゆうこ議員のひとり傘の写真

で、ここからが今回の記事のメインですが、国民民主党の森ゆうこ参院議員の有名なひとり傘の写真。

小雨の中、ひとりだけ傘をさしている写真です。

白いジャケットですから汚れないために、森ゆうこ議員は傘をさされているのでしょうが、これでは両脇の人に傘から落ちる雨のしずくがかかってしまいます。

「両脇の人はいい迷惑だなあ」と思ったのがこの写真を見た第一印象でした。

 

で、

その森ゆうこ議員の隣の人なのですが、

なんと、

「久兵衛」デマの黒岩宇洋 座長ではありませんか。

 

意外な組み合わせに、個人的に大ウケで、思わず笑ってしまいました。

 

created by Rinker
文藝春秋
¥1,760 (2019/12/10 13:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


以下略ちゃんが使用中のサーバー。

安定していておすすめ。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazon商品検索【ご支援】

この検索窓で商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

最近の投稿

楽天【ご支援】

こちらで商品を検索してご購入されると以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。

【ご支援】こちらからご利用いただけますと以下略ちゃんに紹介料が支払われます。ご紹介料は参考書籍代として使わせていただきます。