以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

それって“消防署の方から来ました”的な? 蓮舫代表「国連勧告を受け止め共謀罪廃案を」 

time 2017/05/22

それって“消防署の方から来ました”的な? 蓮舫代表「国連勧告を受け止め共謀罪廃案を」 

sponsored link

国連の勧告? それとも国連の方から来ました?

 

「消防署の方から来ました。」とは?

「消防署の方から来ました。」
「区または市(消防署)からの依頼で消火器の点検に来ました。」

というような言い方で業者が自宅を訪問、2万円ほどの高額な消火器を買わせる、という事例が今でもあるようです。

これは消防署や区、市では、消火器の販売はもちろん、斡旋についても一切しておらず、消防署とは関係のない業者が、あたかも消防署の職員だと勘違いさせるように消火器を売りつけているものです。「消防署の方」とは「消防署の方角」の意味であるとされています。

こうした詐欺的な行為の類型バージョンに対して、揶揄って、「◯◯の方から来ました」とも表現されます。

 

蓮舫代表「国連の勧告を重く受け止め」それって、本当に国連の勧告?

国連特別報告者で、「プライバシー権」担当のジョセフ・カナタチ氏(マルタ大教授)が、「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」として懸念を表明する書簡を安倍晋三首相あてに送った。(「共謀罪」法案、国連特別報告者が懸念 首相に書簡送る…朝日新聞2017.5.20)

国連特別報告者個人の書簡についての記事が、「蓮舫代表「国連勧告を受け止め廃案を」 「共謀罪」法案」と、国連の勧告にすり替わっています。

民進党の蓮舫代表は21日、東京都内で記者団に「私たちが主張していることと同じ懸念だ。政府は、国連の勧告を重く受け止め、法案は廃案にすべきだ」と語った。(蓮舫代表「国連勧告を受け止め廃案を」 「共謀罪」法案…朝日新聞2017.5.21)

 

菅内閣官房長官の記者会見

平成29年5月22日(月)午前

内閣官房長官記者会見のまとめ

  • 特別報告者という立場は、独立した個人の資格で人権状況の調査報告をする立場で、国連の立場を反映するものではない。
  • 政府外務省は、直接説明する機会を得られることもなく、公開書簡の形で一方的に出されたものであり、
  • 同書簡の内容は明らかに不適切なものであるので、強く抗議している。
  • まして国連の定めた条約に加盟するためにやっているのに、なんでこんなことになっているのか。まったく指摘は当たらない。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。