以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

【今治デモ詳細】テレビ愛媛「補助金水増し主張の加計学園反対派デモ」参加者数を3倍に水増しねつ造

time 2017/09/24

【今治デモ詳細】テレビ愛媛「補助金水増し主張の加計学園反対派デモ」参加者数を3倍に水増しねつ造

9月23日に愛媛県今治市で行われた加計学園獣医学部反対デモの詳細についてまとめてみました。

sponsored link

約60人のデモ参加者数を200人とねつ造報道

実態はいつもの「アベはやめろ」デモ、カルト宗教団体顕正会も関係していることが明らかに

テレビ愛媛が愛媛県今治市で9月23日に行われた「加計学園獣医学部反対」を謳った、いつもの「アベはやめろ」デモの参加者数を実際よりも3倍以上水増しして、ウソのニュースを配信しました。

現地でカウントした方によると実際の参加者数は、

12時開始の岡山理科大獣医学部建設現場でのデモが63人、

16時30分開始の今治市役所周辺のデモが65人です。

この63人を、現地に取材に来ていたテレビ愛媛は200人と虚偽報道をしました。

 

63人を200人と3倍以上に水増ししたテレビ愛媛のフェイクニュース

加計学園の獣医学部新設を巡り、多額の補助金や研究施設の安全性などに疑問を持つ市民団体が23日行った建設反対パレードに、参議院議員の山本太郎氏が参加しました。山本太郎氏は「そもそもの解散はなぜ行われるのかって事を考えた時に、やはりこの今治・加計学園問題を無視する訳にはいかないですよね」などと演説しました。パレードには県内外からおよそ200人が参加。参加者は「加計学園絶対反対」などと書かれた横断幕やのぼりなどを掲げて、獣医学部建設現場までおよそ1キロの道のりを行進しました。主催者代表は「解散で加計問題を隠させず追及を続けたい」と話していました。

加計学園獣医学部建設反対パレードに山本太郎参議が参加 テレビ愛媛 2017/09/23 18:11:00

63人は、「およそ200人」にはなりません。

 

12時開始の岡山理科大獣医学部建設現場でのデモ

東京からレンタカーを借りて参加した集団です。募集にあたって1万円のカンパが参加条件とされ、禁止されている白タクの疑いが持たれていました。

東京渋谷や銀座のデモなどでは、大勢の駅の利用客や観光客などを一緒にカウントしてデモ参加者を多く見せかける手法が取られますが、いかんせん今治は人がいなさすぎました。東京の繁華街でのデモと違って、今治のデモでは周囲にはほとんど誰もいませんので、すぐに水増しはバレてしまったのです。

数十人のデモ参加者は通行人と区別でき、容易にカウントできるのですから、現場で取材していたテレビ愛媛が配信したこのニュースは意図的に参加者数をねつ造して伝えたものと考えられます。

 

デモに特定の宗教組織が関与か?

デモ参加者には過激な勧誘活動で有名な顕正会の新聞を配る人もいました。このデモには特定の宗教組織が関与している疑いがあります。

詳細は不明ですが、加計学園反対派に、顕正会が関与していることが23日のデモで初めて明らかになりました。

顕正会

大地震が起きる!戦争が起きる!と危機説を唱え、不安を煽る事で信者の獲得を目指している。(終末論を唱えている)

教義を要約すると「この宗教を信じなければ、日本は滅びる」でだいたいあってる。

近年、信者による過激な勧誘行為が大きな問題となっており、逮捕者も出ている。
創価学会とは教義の関係から、敵対、対立関係にある。

顕正会とは ニコニコ大百科

 

山本太郎氏、姫井由美子氏、木村真氏が参加

12時の部では、山本太郎参議院議員、姫井由美子元参議院議員、森友事件の木村真豊中市議らが参加しました。

山本太郎議員は、「すいません。飛行機の時間があるので時計を見ながら」と加計学園とは無関係な安倍内閣の解散批判をすると、12時36分には車で立ち去っていきました。

姫井由美子さんは、流行の不倫の先駆者ですね。07年8月に週刊文春で元高校教諭との不倫スキャンダルが報じられました。

自由党(生活の党と山本太郎となかまたち)所属の元参議院議員です。

木村真 豊中市議は、加計学園とは無関係な森友学園と松井 大阪府知事の批判をしていました。

 

16時30分開始の今治市役所周辺のデモ

市役所前の16時30分の部は、意味不明な安倍内閣批判の寸劇から始まりました。意味不明で、ちょっと説明することが出来ません。省略させていただきます。

脱被ばく実現ネット

 

沖縄基地反対運動にも参加していたピンクレンジャー(社民党系活動家)を確認

参考 福島みずほの親衛隊のピンクレンジャー(2016.9.21)

 

65名を200名くらいに盛っとく?

デモは市役所前から中央公民館まで、約760メートルを太鼓を鳴らしながら「ソーリはいらない」などと叫びながら歩きました。

加計学園誘致反対というよりは、選挙向けの政府批判デモといったかんじです。

 

デモ参加者に今治市民はほとんどいない

デモ参加者は、小沢一郎系政治家、社民党系活動家、宗教関係者ばかりで、今治市民の参加は目立たなかったとのことです。

まあ、東京のデモでも主催関係者が参加するもので一般人は参加はしないですからね。同じようなものでしょう。

 

参加人数をひとりひとり数えて確認していた

デモの参加者数は重要な情報ですからね、これを誤魔化すということはねつ造以外の何ものでもありません。

建設費に例えると、63億円の建設費を200億円に水増ししているのと同じです。どうしてデモ主催の黒川敦彦さんはひどい水増しに抗議しないのでしょうか?

さて、愛媛テレビにつづく「参加人数水増しねつ造」メディアはどこでしょう(笑)

見つけたら、正しい参加人数をやさしく教えてあげてくださいね。

sponsored link

コメント

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。