以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ。小学4年生()でもわかる!

「教えてもらう前と後」池上彰さんの加計学園の説明がデタラメばかりなので以下略ちゃんが教えてあげます

time 2017/12/16

「教えてもらう前と後」池上彰さんの加計学園の説明がデタラメばかりなので以下略ちゃんが教えてあげます

加計学園の韓国人留学生募集を批判した番組、「教えてもらう前と後」(製作・著作:MBS/TBS系全国ネット放送)

sponsored link

12日放送「教えてもらう前と後」間違いだらけの池上彰さん

正しいことを以下略ちゃんが教えてあげます

「教えてもらう前と後」(製作・著作:MBS/TBS系全国ネット放送)は、何も知らないタレントの皆さんに、池上彰さんがドヤ顔でいろいろ教えてくれる番組です。

12月12日午後7時から2時間スペシャルで放送された「教えてもらう前と後」は、加計学園獣医学部についての部分で重大な事実誤認の内容が放送されていました。

池上彰さんが教えてくれた内容が、事実に基づかないデタラメばかりなのです。

この番組も、例によって加計学園にデマによる風評被害を撒き散らし、業務妨害を目的とする番組のひとつだったようです。

この記事では、以下略ちゃんが、何も知らない池上彰さんに正しい経緯を教えてあげることにしました。

 

番組の流れ

ナレーター「入学説明会に隠された事実。そこからいったい何が見えてくるのか?」

池上彰「実はそもそも獣医学部、四国にできるというのは獣医師が足りないから学校を作るんだというふうに説明されてきたわけです、が、獣医師が不足すると言っていたのに…」

ナレーター「教えてもらう前と後」
池上彰「韓国人の留学生を大量募集しているんです」
一同「えー(驚く)」
池上彰「これ、韓国での学校説明会なんです」
ナレーター「この写真、加計学園が韓国で行った学校説明会。池上がさらなるタブーに切り込む」
池上彰「日本じゃないんです」
和田アキ子「なんでなんですか?」

池上彰「加計学園の獣医学部の募集人員は140人ですが、その内20人は韓国からの留学生の枠として用意されている。ということなんですね」
和田アキ子「それはなんでなんですか?」

池上彰「要するに、韓国の人たちにも来て欲しいということですけれども。これだけいろいろ話題になってしまうと、日本国内から、こう十分な生徒が来ないのではないかと、まあ…」
高橋英樹「定員割れになる可能性があると」

池上彰「おそらく心配しているからではないかと、見ている人もいるということなんです」

高橋英樹「韓国から来て獣医学部で学んでそれで日本で獣医さんになってっていう」
池上彰「そうなんです。韓国で配っていたパンフレットです。はい、獣医学部募集案内ですね。さあ、その次は。2018年4月入学、獣医学部韓国人留学生、特別選考、20名以内募集。20人までは受け入れますよと書いてあります。その次、医学部より入りにくい獣医大入学の機会ですよ。あ、韓国だとそうなのかなあ? そしてその次。韓国と主要先進国、国家試験受験や免許取得可能。つまり、ここで勉強すれば韓国で獣医師になれますよ」

博多大吉「ここで勉強したら韓国、帰っちゃうんですかねえ?」
池上彰「まあだから多くの人は帰ってしまう、というかあるいは帰ることを前提に募集しているっていうことが書いてある」
和田アキ子「でも帰っちゃったら」
池上彰「そもそも日本で獣医師が不足しているから…」
高橋英樹「足りないからの話ですよね…」
池上彰「の話なのになんでこういうことなのか?っていうことでありますし。さらにもちろん、この獣医学部に関しては地元だけではなくて、国からも補助金が出ているわけですね。つまり私たちの税金で、この獣医師の資格を持っている人を養成する。韓国の獣医師を私たちの税金で養成する、っていうことにもなるわけですね」
一同「えー(驚く)」
池上彰「もちろん留学生を受け入れるということは悪くないことですよ。いいことなんですけど。あれっと。当初の説明とやってることが違うんじゃないの?
博多大吉「これまた評判になれば主要先進国、他の国の人たちも来て、免許だけ取って、また向こうの自国に戻って…」
池上彰「かもしれないということですね。大学の学部を作る時の当初の説明と実態を見ると、あれ、とちょっと首を傾げてしまうんじゃないか」

ナレーター「教えてもらう後。新設の理由は、日本の獣医師不足。しかし、韓国人留学生を大募集しているという事実」

 

池上彰さんのデタラメ

1.池上彰さんのウソ「20人は韓国からの留学生の枠として用意されている

韓国での加計学園の生徒募集と批判されているものは、加計学園側の説明によれば加計学園の委託を受けた、留学をするための準備の日本語教育などの準備学校アカデミーの募集だということです。もちろんそこで問題がなければ加計学園に入学できるオプション付きでしょうが、加計学園が直接、韓国で募集したものではないようです。

また留学生枠はアジア全体から20人ということで、池上彰さんが言うような韓国からの大募集枠20名ではありません。

2.池上彰さんのウソ「定員割れの可能性があるので韓国で募集した」

たしかにこのMBS/TBSの池上彰さんの番組のように、あることないことデマを流して加計学園の業務を妨害して潰そうとする報道や野党の国会質問は数え切れないほど続いています。

しかし、残念なことに、実際には加計学園に応募者が殺到しているようです。

MBS/TBSの皆さん、池上彰さん、残念でした。

3.池上彰さんのウソ「新設の理由は、日本の獣医師不足」

新設の理由は、今治市が大学を作りたかったからです。

そして、今治市があげた新設の理由は、獣医大学が西日本に極端に少ないという地域的偏在です。

4.池上彰さんのウソ「当初の説明とやってることが違う」

これが一番ひどい風評被害目的のデタラメです。

加計学園は、というか国家戦略特区に応募した今治市の当初の説明が「アジアからの優秀な学生を受け入れる大学」だったのです。

この他の獣医学部大学にあまり例のない「留学生枠」の設置により、いわゆる石破4条件をクリアしたのです。

 

石破4条件と加計学園

いわゆる石破4条件と呼んでいるものは、次の項目です。

  1. 現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化し、
  2. ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになり、
  3. かつ、既存の大学・学部では対応が困難な場合には、
  4. 近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討を行う。

玉木雄一郎さんのブログによれば、

「石破4条件」は、簡単に言えば、既存の獣医学部では対応できない新たなニーズに応える獣医師を養成するのであれば、新設を認めるというもの

だそうです。

この「既存の大学・学部では対応が困難」という新しい大学の企画として、広島県・今治市が平成29年1月10日に応募した新設獣医学部の応募書類では、新設大学の特徴のひとつに「アジアから優秀な学生の受け入れ」と書かれていたのです。

広島県・今治市 国家戦略特別区域会議の構成員の応募について 平成 29 年 1 月10 日

国際的な獣医学教育拠点大学として国際的な諸課題に対応できる獣医師の育成
動物衛生及び人獣共通感染症に関する国際的な基準を策定する国際機関である国際獣疫事務局(OIE)から公衆衛生獣医師育成のコア・カリキュラムが提示されました。国際対応の資質を持つ人材育成のため、獣医学教育モデル・コア・カリキュラム及び OIE の提示に配慮した独自のアドバンスト科目教育を行います。
岡山理科大学を設置している加計学園は、アジア等の 15 地区(中国は北京・南京・重慶・上海、スリランカ、ベトナムはハノイ・ホーチミン、ネパール、マレーシア、ミャンマー、オーストラリア、パキスタン、韓国、イラン、インドネシア)に海外支局を有しています。新設獣医学部ではこのシステムを利用するとともに、今後海外の獣医系大学とも連携を充実させ、アジアから優秀な学生を受け入れます。

(広島県・今治市 国家戦略特別区域会議の構成員の応募について p.7)

▲新設獣医学部における人材の育成

アジアの獣医系大学と連携

従来の動物専門から、ヒトをゴールにした獣医学を展開し(医薬獣連携)国際教育拠点として、国際対応の出来る獣医師、ライフサイエンス分野の研究者を育成する

国際的な獣医学教育拠点の整備

(広島県・今治市 国家戦略特別区域会議の構成員の応募について p.18)

「海外からの留学生枠」が石破4条件なのです

つまり、今治市が国家戦略特区に応募するにあたり「石破4条件」をクリアするために設定した新設する獣医学部の特徴ある設定のひとつが、「他の大学ではみられない海外からの留学生枠」というわけだったのです。

この「海外からの留学生受け入れ」によって石破4条件がクリアできていると認められたわけですから、加計学園が「海外からの留学生受け入れ」を実施するのは当然の流れということになります。

逆に「海外の留学生募集」が実施されていなければ、石破4条件違反ということになってしまいます。

ある意味、石破さんのせいですから、仕方がないともいえます。

とくに「石破4条件」「石破4条件」と言っている人たちが、この国家戦略特区の応募要項に明記されていた「海外からの留学生受け入れ」にいまさらイチャモンを付けるのは矛盾している話です。

加計学園は、「最初から言っていたことを実行した」

もちろん、池上彰さんの「教えてもらう後。新設の理由は、日本の獣医師不足。しかし、韓国人留学生を大募集しているという事実」という説明も、とんでもないデタラメだということは言うまでもありません。

加計学園は、「最初から言っていたことを実行した」に過ぎません。

 

sponsored link

コメント

  • 広島県・今治市?

    by さとーさん €2017年12月18日 2:50 AM

    • 広島県は,愛媛県今治市と共に,10番目の特区として,平成28年1月29日に指定されました。
      地図を見ていただくとわかりやすいと思うのですが、今治市は愛媛県ですが、瀬戸内海を挟んで大小の島々が広島県と接しているんですね。それで、いろいろと共同に物ごとを行っているようです。

      by ikaryakuchan €2017年12月18日 3:21 AM

  • 加戸前知事の国会答弁を一切放送しない時点で、正義がどちらにあるかは明らかなんだよなぁ
    都合が悪くないならあんな重要な証言を(視聴率も取れるし)隠す意味がないからな

    池上さんは中立を守ると思ってたのにやっぱり犬になっちゃうのか・・・

    by   €2017年12月20日 6:50 AM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。