Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

朝日新聞の印象操作記事と望月衣塑子記者【文字起こしと感想】菅官房長官記者会見3月16日午後

time 2018/03/16

朝日新聞の印象操作記事と望月衣塑子記者【文字起こしと感想】菅官房長官記者会見3月16日午後
この記事の所要時間: 430

3月16日(金)午後の菅官房長官記者会見での東京新聞 望月衣塑子記者の質問全文です。

sponsored link

「改ざん前文書 菅長官には6日報告」の朝日新聞の印象操作記事について

望月衣塑子 記者
東京望月です。すいません。

すいません、最後聞いてたんで、もし重なってたら恐縮なんですけど、えー森友なんですが、安倍首相が3月6日に改ざん前の可能性のある文書が国交省にあったという報告を受けたという昨日の話ですけども、これあの、6日に首相も理解していたなら、なぜ3月の2日後の8日ですね、財務省に改ざん後の可能性のある文書を出すことを政府として、これ認めたんでしようか?

菅官房長官
あのー、いずれにしろですね、その時については、可能性のある文書でした。ですから杉田副長官から、財務省と…、

国交省にまず財務省に全面協力するように、そして財務省にですね、徹底して解明すべきである、そうしたことを指示して6日に総理に報告したんですね。

で、財務省において、まずは確認のためにですね、多くの職員の聞き取りや、文書の調査、こうしたことを自ら徹底して行なってたということです。

ですからその8日の時点においては、まだ事実関係が明らかになってなかったんです。

そして財務省として9日に、検察当局に協力を依頼をして、そこで最終的に書き換え前の文書の確認に至ったということなんです。

で、翌10日未明になって実際に文書の写しを手に入れて、12日月曜日には国会へ報告がなされたというのが現実です。

ですから、それまでの間は財務大臣の指揮の元で、できるかぎり徹底した、まあ調査が行われていたわけでありますけども、確認することができなかったので、そのような状況になったということです。

望月衣塑子 記者
はい東京望月。 その話はすごくよくわかるんですけど、それにしてもですね、8日であれば改ざんの可能性のある文書については現時点ではいま調査をしているので、少し待ってほしいというふうにして出さないか、ないし、やはり自殺者が3月7日に出てますからもう少し前に、えー、いま可能性のある文書もあるので調査しますという、

(事務方「質問は論点を明確にして、簡潔にお願いします。」)

ふうにできたんじゃないのかなと思うんですね。

これやはりちょっと遅くなったこととわかっていて、改ざんされた可能性のものを出したと、いうこのところは問題ないというご認識なんでしょうか?

菅官房長官
そこはあの、わかってないからじゃないですか。ですから全省をあげて財務大臣の指揮の元に調査したわけですから。

で結果として、確認することにできなかったわけですから。それで検察にですね、当局に協力をお願いして国公側にお願いしたわけですから。

そういう順番でありますので、そこについては、まさに誠心誠意、全力で取り組んできた、そういうことであります。

(事務方「この後の日程がありますので、次最後でお願いします。」)

望月衣塑子 記者
(社名氏名言わず)はい、最後、短くすいません。

えーと、太田理財局長、今日の国会答弁、来てます。

改ざんの指示に佐川氏が関わったという見方を示されていますけども、政府はこの一連な大幅な改ざんが、佐川氏の独自ですべて行われて、官邸への報告や了承など関与は一切なかったという、こういうご認識だということでしょうか?

菅官房長官
あの、国会で答弁があったとおりであります。

 

感想

「その話はすごくよくわかるんですけど」などと言っていますが、ぜんぜん相手の話は聞いていないように感じます。記者というより活動家、質問をしているようで相手の話はまったく聞いていないのではないかという印象です。

本日の望月衣塑子記者のTwitterが極端すぎて、近寄りがたいものがあります。とくに感想はありません。


sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

最近の投稿

Amazonで商品検索

この検索窓は以下略ちゃんが参加しているアマゾン・アソシエイトです。

楽天