Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

「安倍首相が逮捕されるだろう」デマをリツイート拡散する東京新聞 望月衣塑子記者

time 2018/03/15

「安倍首相が逮捕されるだろう」デマをリツイート拡散する東京新聞 望月衣塑子記者
この記事の所要時間: 258

sponsored link

フェイクニュースを拡散する新聞記者

東京新聞 望月衣塑子記者がリツイートで伝えたデマ情報

NYTでは、公文書を改ざんした事により、安倍晋三が逮捕されてもおかしくないと報じた。 国会が開会中だから、政治家を逮捕は出来ないけど。 安倍晋三が主犯だと、海外では既に報じられてる。

これは望月衣塑子記者のツイートに付けられたリプライではなく、望月衣塑子記者が自分で探してきてリツイートしている情報であることに注目しなければなりません。

このツイートはデマ

Twitterで、東京新聞の望月衣塑子記者らが拡散している

森友学園の決裁文書書き換え問題をめぐり、「ニューヨークタイムズ紙が安倍首相が文書改ざんで逮捕されるだろうと報じている」

という情報は誤りである、と BuzzFeed News の籏智 広太さんが記事にしています。

NYTの記事はこれまでの改ざんをめぐる経緯を、細かくまとめているだけのもので、逮捕(arrest)という言葉は見当たらない、としています。



このデマツイートは5000リツイート以上されており、その拡散に貢献したのが、東京新聞の望月衣塑子記者のリツイートだったということです。話題の現役新聞記者がリツイートすることにより、信憑性が高い情報と多くの人が信じて、より拡散されていったものと思われます。

望月衣塑子記者が英文の記事を読めないはずはなく、意図的に安倍総理のダメージを狙って拡散している疑惑があります。

フェイクニュースが20倍速く拡散

東京新聞の記事は次のように伝えています。

正しいニュースの場合は一人の投稿が千人に拡散されることはめったになかったが、誤ったニュースでは、投稿の1%が千~十万人近くに広まっていた。

 投稿が十回リツイートされるまでのスピードは誤情報が二十倍速く、千五百人が投稿を目にするまでの時間も六分の一と短かった。投稿のリツイート率も誤情報は七割増しだったという。

東京新聞の記事を、東京新聞の望月衣塑子記者が自ら実践してみせたという笑えないオチになっています。

sponsored link

コメント

  • 今のオールドメディアとその関係者の偏向報道は、ネットで情報収集する庶民の、我慢の限界を超えていると思います。煽って改革を遅らせ、日本を下げ貶めたい方々は、メディアから消えて頂きたい。NHKも同様なのが腹立ちます!

    by ままま €2018年3月16日 2:43 PM

  • ぷぎゃあ
    プギャ━━━━m9(^Д^)━━━━━ !!!!

    by たてみち €2018年3月17日 6:21 PM

  • この早とちりと主観で凝り固まった望月記者を野放しにしてる東京新聞は、徹底した反政府メディアなんだろうか?
    目に余る自己中で、主観満載で菅官房長官に議論を求める!
    場違いにもめげず、筋違いの質問に終始!
    これを自社の看板記者にする東京新聞の反政府スタンスは露呈しまくり!

    by DMEU €2019年1月13日 12:52 PM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

最近の投稿

Amazonで商品検索

この検索窓は以下略ちゃんが参加しているアマゾン・アソシエイトです。

楽天