Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ。小学4年生()でもわかる!

「仕込み」でした【質疑文字起こしと感想】本の宣伝会見用に「ひと芝居」?の望月衣塑子記者 官房長官記者会見19日午前

time 2018/01/20

「仕込み」でした【質疑文字起こしと感想】本の宣伝会見用に「ひと芝居」?の望月衣塑子記者 官房長官記者会見19日午前

sponsored link

「あります、ありまーす」   1月19日午前

2018年1月19日(金)午前の菅官房長官記者会見での東京新聞 望月衣塑子記者の質問全文です。

「米軍ヘリ、普天間小上空を飛行=防衛相が抗議、海兵隊は否定」

(事務方「次の質問、最後でお願いします。」)

望月衣塑子 記者
東京、望月です。

えーとですね、先程の沖縄の米軍機の飛行についてです。

ま、事故後に合意した最大限、可能な限り続けるというこの文言じたいが、やはり努力目標にすぎず現状、まったく意味のない状況になっているんではないかと思われます。

あの、なぜですね、学校の上空は飛ばないという合意がきっちりできないのか。そもそもアメリカでは出来ない危険な訓練が他国である日本で許されているのか。これ根本的にこれを支えている日米地位協定をやはり見直していくという必要性があるんではないでしょうか。

あのくりかえし、加計学園に関しては、

(事務方「論点を絞って、簡潔にお願いします。」)

はい、52年の岩盤規制を取っ払ったというお話をされております。58年間ですね、やはり、きっちりと見直しをされていない日本の地位協定そのものをですね、見直していく必要性というのをお感じにならないでしょうか?

菅官房長官
あの、地位協定については、順次対応をしてきております。

米軍ヘリについては、上空の飛行を行わないよう引き続き米側に対して、強く求めていきたい。

以上です。

(事務方「よろしいですか。」「はい、ありがとうございました。」)

望月衣塑子 記者
あります。すいません、ありまーす。

 

感想

なぜか本日に限って「あります。ありまーす」と声を上げてアピール

19日は、望月衣塑子記者の本の宣伝のための出版会見があるので、官房長官記者会見の方は欠席かなと思っていましたが参加していて少し驚きました。

そして今日に限って、「一問で」と言われていて指名されないことをわかっているのに、「あります。ありまーす」と大声を上げてアピールしていました。

このようなパフォーマンスは今まで一度もみられませんでしたので、とても違和感がありました。

外国特派員協会記者会見用の「仕込み」

望月衣塑子記者は、19日午後に、日本外国特派員協会で、新しく出版した対談本の宣伝の記者会見を行なっています。

日本外国特派員協会の記者会見での望月衣塑子記者の発言を聞いてそれらの疑問は解けました。

「あります。ありまーす」は、外国特派員協会の記者会見での発言用の「仕込み」だったんですね。

会見場に飾られた出版本のポスター

会見を生中継していたニコニコ生放送では、「わざと言ったんだな」「印象操作するなよ」「ガースーの恣意的利用」「この会見のためにひと芝居」「半年間動画見せたれガースーは誠意的に対応してたぞ」などのコメントで溢れました。

画像はニコニコ動画より。

「忖度ベル上村室長」

望月衣塑子記者は司会の上村室長のことをフェイスブックで「忖度ベル上村室長」と揶揄していて、「手を挙げていても無視され、殆ど一問しか聞けない日が続いて」いる、「連続して質問を重ねることが、殆どできなくなりました。」などと書き込んでいます。

(ベルはHOTELのベルボーイのベル?)

この主張に沿った場面を自作台本で作って、その場面の動画だけを切り取って「日本外国特派員協会の記者会見」で流して「忖度記者会見」を印象付けることが目的だったようです。

相手から、自分の意図するような回答が得られるまで同じ内容の質問を繰り返すことが「追及力」だと考えているのかもしれませんが、短い限られた時間の官房長官記者会見で唐突に「日米地位協定」のような難しい問題をしつこく取り上げても、うまくかわされるだけでしょう。

質問中に不自然な「加計学園」の話題

質問中に、

加計学園に関しては、52年の岩盤規制を取っ払ったというお話をされております

などと、明らかに無関係な内容を付け加えて長くしているのも違和感がありました。

「忖度ベル上村室長」に「質問は簡潔に」と言われているのに、なぜわざわざ不必要な部分を付け加えたのでしょうか。

この対談本では「加計学園騒動」についても書かれていて、「加計学園」という言葉を「日本外国特派員協会の記者会見」で動画の中でも流して印象操作を狙ったのかもしれません。

 

当ブログは「大成」を願って辛口批評になっておりますが、実は望月記者を応援しています。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

こちらからご購入いただけますと紹介料(ギフト券)にて参考資料などが購入できます。ご支援のほどよろしくお願いします。(楽天も同じ)


楽天