以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

【質疑文字書き起こし】望月衣塑子記者 真偽不明の同業他社の報道をとりあえず聞いてみる攻撃(9月6日午前)

time 2017/09/06

【質疑文字書き起こし】望月衣塑子記者 真偽不明の同業他社の報道をとりあえず聞いてみる攻撃(9月6日午前)

2017年9月6日(水)午前の内閣官房長官記者会見での、東京新聞の望月衣塑子記者の質疑の全文文字書き起こしです。

sponsored link

加計 北朝鮮関係 望月衣塑子記者9月6日午前 (官房長官記者会見)

やはり異質な望月衣塑子記者の質問

議事要旨の公開非公開の問題

望月衣塑子記者「東京、望月です。国家戦略、加計学園がらみなんですが、昨日、政府の国家戦略特区諮問会議で、特区の議事録について合意分のみ出すという方針が決められたとありました。あの、これ、再三に渡ってですね、内閣府と文科省の省庁間のプロセスを、文科省サイドは一定程度出しましたが、内閣府側からの一切の資料をほとんど出されずに、どういうやりとりが双方にあったのかということが不透明な中で、前向きに検討していくと、政府の方針だったと思うんですが、合意がない限り出さないとなりますと、現状ででさえですね、内閣府がきっちりと説明責任を果たしているような資料が出てない中で、今回のようなこの都合のいい所だけの、議事録を出すともに捉えられかねない…」

事務方「簡潔にお願いします」

望月衣塑子記者「…と思いますが、その点、政府として、どういうことでこちらの方針を承認したと、承認していくということなんでしょうか?」

菅義偉 官房長官「その問題については担当大臣から会議終了後に、ていねいに説明しておりますから、それで読んでいただきたいと思います」

野党が「改ざん」だとクレームを付けている問題

望月衣塑子記者「はい、東京望月です。加計の議事録ですが、これは再三、報道によって改ざんないし説明補助者である加計学園の幹部の名前が出ていない等々の問題点が指摘されておりました。で、こういう、ぎ、疑念の部分の説明が、きっちり果たされていない状況の中で、内閣府諮問会議側が、あ、内閣府側に都合の良いところだけを、合意と、合意によって出すということになりかねないかと、今回のこの方針決定を受けて思うんですけども、この点については、政府は特に問題はないという認識でしょうか?」

菅義偉 官房長官「ですからその件について、この会議後ですね、梶山大臣が長い時間を取って、皆さんに懇切、親切丁寧に説明されていんじゃないでしょうか。それに尽きます」

真偽不明なフジテレビとくダネ!の放送について政府として説明しろ

望月衣塑子記者「はい、北朝鮮関係です。東京、望月です。えーと、フジからの、フジテレビの報道でですね、8月15日の電話会談のやり取りの一部が報道をされました。えー、安倍総理が、北朝鮮との戦争は絶対にやめてほしいと、有事になれば甚大な被害が及ぶという話に対して、トランプ大統領が金委員長と話し合うことにした、戦争の準備が整っていないので現状では戦争をする気はないが、北との交渉では核兵器かICBMを放棄してもらいたい、嫌なら迷わず我慢しない、その頃には北への攻撃の準備が整っているだろう、というようなやり取りがあったと詳細な内容が出たのですが、この点について、あの、現状、政府としてのご見解をお聞かせください」

菅義偉 官房長官「テレビの報道に答える場ではないと思っています」

望月衣塑子記者「東京、望月です。えーと、報道に出ているいくつかのことがこの会見の質問に含まれることは問題なんでしょうか?」

菅義偉 官房長官「そりゃあ、まったく、そうした話はなく、首脳間の電話会談が表に出ることはありませんし、そうしたことについての報道に、政府の立場としては答えることはすべきじゃない、こう思います」

事務方「次の日程ございますので、あと数問以内でお願いします」

デッドラインは12月、政府はどう思っているかこの場で北朝鮮に公開しろ

望月衣塑子記者「東京、望月です。えっと、デッドラインに。東京望月、北朝鮮なんですが、デッドラインについては、クリスマスということが、えー、会談等でも(笑)示されているというふうにお聞きしました。で、韓国のほうがですね、斬首作戦を12月から創設部隊を出すと、いう報道が出ております。このこととあわせましても、今年の12月、クリスマスまでというのがひとつのデッドラインになりうるということを、今政府としてご認識なのか否か? お聞かせください」

菅義偉 官房長官「そうしたことについて答えることは控えます」

 

あいかわらずの東京新聞望月衣塑子記者

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。