以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ。小学4年生()でもわかる!

【文字起こしと感想】今日の望月衣塑子記者 小学校に誹謗中傷、イージス・アショアで電磁波が 官房長官記者会見21日

time 2017/12/21

【文字起こしと感想】今日の望月衣塑子記者  小学校に誹謗中傷、イージス・アショアで電磁波が 官房長官記者会見21日

sponsored link

望月衣塑子記者VS菅官房長官 12月21日午後

2017年12月21日(木)午後の菅官房長官記者会見での東京新聞 望月衣塑子記者の質問全文です。

米軍ヘリ窓枠落下、小学校に誹謗中傷の電話、政府の見解は?

望月衣塑子 記者
東京望月です。

米軍のヘリ窓枠落下についてです。現地の小学校にですね、やらせでないかとか、学校が移転すべき、市から金をもらってる、ヘリから落ちてきてもいいじゃないか、まあ、基地がある所に学校を作ったのに文句を言うのか、などという誹謗中傷ともいえる電話が、これまで25件あったと報道が出ております。

えー、今回はですね、被害者である学校側がですね、このような誹謗中傷を受けていること、踏まえて、いま政府として、まあ、あってはならないということ以上に、どういうご見解をお持ちかということをお聞かせいただけますか。

菅官房長官
あのー、具体的にどのようなことかということは承知しておりません。政府としてはコメントすることは控えたいと思います。

いずれにしろ政府の立場というのは、先ほどらい、私が申し上げたとおりであります。

 

基地建設反対に抗議する人たちを揶揄する人たちを政府は見逃すべきではない

望月衣塑子 記者
東京望月です。 えーとですね、あのー、えー、報道でたくさん出ているので、どのような誹謗中傷が続いているかは、まあ、よくおわかりと思うんですが、このような誹謗中傷の電話以外にもですね、えー、一部報道では、基地建設、反対する運動する人たちを揶揄するような報道が出てBPOから倫理に違反しているのではと指摘も受けました。

あの、いま政府はですね、積極的に基地移転を進める中で、それにまあ、抗うような人たちにですね、攻撃したりもしくは、今回このようにですね、米軍の訓練によって被害を受けた人が誹謗中傷されるような状況は、やはり政府としてはですね、見逃すべきではないと思うんですが、この点踏まえまして、コメントを差し控えたいとお考えでしょうか?

菅官房長官
政府としては事実関係に基づいて私どもは政府の見解を申し上げる場であります。

そうした具体的なことが、ひとつひとつない中で、政府としてはコメントすべきじゃない。

 

イージス・アショアで電磁波が

望月衣塑子 記者
はい、東京望月です。

えーと、イージス・アショアの2基導入ということを決定をしていらっしゃいますが、えー、こちらは非常に高額でですね、中期防衛計画にはないものでした。で、報道等、出ておりますが、同じものがポーランドでは800億円ということで800億円で推定していたものが、日本ではこれ1000億円となっております。

で、同時にこちらの迎撃試験の成功率は現在50%と、ま、電磁波が健康面やテレビ、携帯など日常生活にも影響が出るという指摘あります。

こういうようなマイナスの面もいろいろ指摘されてんですが、現段階でこの導入について、政府としてどのように、こういうマイナスの面も踏まえまして、どういうご見解かお聞かせ願いますか。

菅官房長官
まず詳細については、これ防衛省にお尋ねいただきたいと思います。

 

感想

米軍ヘリ窓枠落下、小学校に誹謗中傷の電話、政府の見解は?

基地建設反対に抗議する人たちを揶揄する人たちを政府は見逃すべきではない

この一連の質問は、例によって、官房長官がその場で政府としてのコメントを出せるような質問ではありません。

望月衣塑子記者が、長々と演説をして最後に「踏まえまして」と付けた場合は、おおむね自分の意見の表明が目的のようで、官房長官の回答は二の次のようです。

昨日の質疑で官房長官の回答はきちんと聞いていないことも明らかになりました。

なぜ、ここで「ニュース女子」の問題を関連付けて質問するのか意味不明ですが、小学校への誹謗中傷の電話と「ニュース女子」とを重ねることにより、「ニュース女子」を揶揄することが目的なのでしょうか。

望月衣塑子記者が誹謗中傷と決めつけていてる電話も、普天間第二小学校や市の教育委員会に1週間で25件届いた意見に過ぎないものであるという指摘もあります。電話の内容を精査してみないとどういうものかも不明です。

この質問の狙いは、「米軍ヘリ窓枠落下事故の再発防止は大切だが、早急な基地移転は認められない」という望月衣塑子記者の主張と理解するとわかりやすいです。

イージス・アショアで電磁波が

望月衣塑子記者がツイートしているNHKの記事のまんまの質問のようです。

これは質問というよりも、官房長官の会見ですぐに答えられないことがわかっているのに、質問という形にしただけの、いつもの望月衣塑子記者の意見の主張ですね。

これを官房長官記者会見で取り上げて、どういう答えを期待しているのでしょうか?

社民党は12月19日に、「イージス・アショア」導入に断固抗議するという談話を発表しています。

社民党を支持しているらしい望月衣塑子記者が、「電磁波被害」を持ち出したということは、今後「電磁波被害」を利用して「イージス・アショア」導入の反対運動につなげる狙いなのかもしれません。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

最近の投稿

Amazonで商品検索