以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

文字にするとよく分かる(頭の)ネジが一本ない望月衣塑子記者に見られる自己中質問の手法

time 2017/11/14

文字にするとよく分かる(頭の)ネジが一本ない望月衣塑子記者に見られる自己中質問の手法

sponsored link

憶測を言いっ放しにして事実認定させる望月衣塑子記者

相手の回答は聞かずに自分の意見で終わる手法

東京新聞 望月衣塑子記者の質問には、他の記者たちとは明らかに異なる手法が見られます。

菅官房長官に質問をしながらも、菅官房長官の話は聞かずに、自分の意見を押し付けるという手法です。

11月13日午後の内閣官房長官記者会見が、その典型です。

わかりやすく、文字にしてみました。

 

防衛装備品についての質問

望月衣塑子 記者
先週金曜日の閣議後に、菅長官は小野寺防衛大臣と河野太郎外相、外務省の岡本主計局長を呼ばれまして、武器輸出、防衛装備品に関してのODA的な枠組みを作るように指示をいたしたと聞いております。

この資金援助の枠組をするというのはマレーシアをはじめ新興国に中古の防衛装備、武器の供与を急いでいるためとも聞きます。

今のODAではご存知のように、経済開発援助が目的であり、武器輸出には使えません。

この枠組が出来ることで、武器の輸出も、防衛装備の輸出も促進できると思われますが、現状、原発だけではなくてですね、武器の輸出、防衛装備品においても、税金をつぎ込んでいくことに対する国民の合意形成はできていないのではないかという声もあります。

どのような目的でこのような指示を出したのか、お答えください。


菅官房長官
報道されているような、今の質問のような内容について、話をした事実はありませんし、指示を出したこともありません。

 

望月衣塑子 記者
これに関しまして、防衛装備品に関しては、防衛装備庁が2014年4月に装備移転三原則に踏み切って以降、さまざまな防衛装備移転、武器輸出に関する支援策を検討しております。

そのときにも、今回のこのODA的な資金開発援助というのを途上国等にもするべきじゃないかとの議論は、支援のあり方としては提言されております。

現状、政権として、この過去ですね、ODAとしては認めてこなかったような枠組みでの、武器、装備を購入する途上国に対する資金援助ということは必要だというお考えはありますでしょうか?

菅官房長官
指示を出したことはありません。それがすべてであります。

 

望月衣塑子 記者
防衛装備、防衛省からはこのような提言が有識者会議の中で出ております。ご確認いただきたいと思います。ちょっと話が変わります、加計学園に関してお聞きいたします。

 

ご確認いただきたいって、ここは望月衣塑子記者の記者会見場でもないのに、なんで自分の意見を菅房長官に押し付けて終わっているんでしょうか(笑)

望月衣塑子記者は、明らかに自分の意見だけを押し付けて、菅官房長官の答えを聞いていませんね。

加計学園石破4条件の質問

望月衣塑子 記者
えー、NHKほかいくつかの報道等でもショウゴウ(聞き取れず)されていることもありますけれども、設置審の中で学園の申請内容というのが委員の方々の中からですね、いわゆる石破4条件といわれる閣議決定した4条件をこれは満たしていないのではないかというお話がでていたと、その中で文科省の担当者が、この4条件に関しては、特区での検討事項で審議会では審査しないでいいということで、決まっていったということがあったとお聞きしました。この4条件、非常に閣議決定されたもので重いものだと思いますが、現状、諮問会議の場でこの4条件は、きっちりと検証されたという証拠が資料等ありませんし、あわせまして、細かい今回決まった教員の人数や、プロセスの内容がですね、問題がないかという所を諮問会議で具体的に決定したと、いう所も資料等で出てきておりません。

もう一度やはり、この諮問会議の場で、今回の4条件、それから、新たに出された会見の内容が、特区の先進的な革新的な獣医学部を作るんだということに合致するどうかの検証が、やはり必要なんじゃないかなと思うんですが、その点はいかがお考えでしょうか。

菅官房長官
まず、あの質問の言いっ放しはやめてほしいと思います。

質問をしないで、憶測に基づいて発言することは、ぜひやめてほしいと思います。

そして、国家戦略特区の枠組みの中で、関係法令に基づき関係省庁の合意の元で、ここは適切にすすめられてきている、それにつきると思います。

 

望月衣塑子 記者
こちらはですね。フフ(笑う)。取材で聞いている話等を元に、お話をしています。憶測では、さすがに聞けないので、取材で聞いた話をベースに質問をしております。

つまり諮問委員会の中では、石破4条件の中身は議論されておりません。これに関しては、今まで出ている報道等、もしくは資料等、読み返しても、どう4条件に合致しているかをしっかりと政府が説明しきれてないと思うんですが、この点については説明しきれたというお考えだということでしょうか?

菅官房長官
まず、いま私、申し上げたのは、防衛品関係費の質問です。途中で、言いっ放しでやめられたんじゃないでしょうか。

で、今の件ですけども、これにつきましては国家戦略特区の枠組みの中で、関係法令に基いて、関係省庁の合意の元で、適切にすすめられてきたと、これにつきると思います。

 

望月衣塑子 記者
すいません。防衛費に関する質問というのは、閣議後の会見で、各大臣等とのお話のことでしょうか?
菅官房長官
いえ、今、あなたが質問したことです。途中で質問の、何を質問したのかわからないうちに終わったんじゃないんですか?

 

質疑応答で延々と自分の意見を述べる望月衣塑子記者

sponsored link

コメント

  • 質問がまとまってない。
    上から指示したり自説を押し付けたり、
    権力を監視する的な感覚なのでは。
    国民が新聞に求めるのは国民に必要な情報であって、
    左翼機関紙ではないよ。

    by a €2017年11月16日 6:36 PM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。