以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ツイッターとの融合ハイブリッドブログ。小学4年生()でもわかる!

朝日新聞と蓮舫さんが「基礎年金国庫負担1/2への引き上げは民主党政権」と主張⇨小泉政権です

time 2019/07/16

朝日新聞と蓮舫さんが「基礎年金国庫負担1/2への引き上げは民主党政権」と主張⇨小泉政権です
この記事の所要時間: 428

sponsored link

「基礎年金の半分を税金で入れた」は民主党政権?

朝日新聞が、7月14日、「立憲民主党・福山哲郎幹事長(発言録)」として、

安倍政権が自慢げに言っている「基礎年金の半分を税金で入れた」……これ安倍さん、偉そうに言ってるけど、民主党政権の時にやった話です。

という記事を配信しています。

立憲民主党の蓮舫さんも、この朝日新聞の記事を引用されて、

手柄は自分
失敗は他人

もしかしたら、安倍総理は本当にわかっていないのかも。
基礎年金国庫負担1/2への引き上げ等を決めた時に自分は野党だったことを。

などとツイートしています。

この朝日新聞と福山哲郎さんらの主張は、本当でしょうか?



平成16年成立、第171国会に提出

厚生労働省の「基礎年金国庫負担割合2分の1の実現について」のページを確認すると、 次のように書かれています。

  • 平成16年に成立した年金制度改正法においては、長期的な負担と給付の均衡を図り、年金制度を持続可能なものとするため、基礎年金の国庫負担割合を平成21年度までに2分の1に引き上げることとされました。
  • これを踏まえ、平成21年度からの基礎年金国庫負担割合2分の1を実現するための「国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案」を第171回国会に提出し、平成21年6月19日に成立、6月26日に公布されました。

 

歴代内閣

  • 小泉内閣は、2001年(平成13年)4月26日から2006年(平成18年)9月26日です。
  • 安倍内閣は、2006年(平成18年)9月26日から2007年(平成19年)9月26日です。
  • 福田内閣は、2007年(平成19年)9月26日から2008年(平成20年)9月24日です。
  • 麻生内閣は、2008年(平成20年)9月24日から2009年(平成21年)9月16日です。
  • 民主党政権は、2009年(平成21年)9月16日から2012年(平成24年)12月26日です。

 

第171回国会は麻生内閣

第171回国会は、2009年1月5日に召集された通常国会で、会期は衆議院が解散された7月21日までの198日間でした。麻生内閣の時の国会です。

 

決めたのは、小泉政権と麻生政権

したがって、「基礎年金国庫負担1/2への引き上げ」は、

  • 小泉内閣の時、2004年(平成16年)に成立した年金制度改正法においては、長期的な負担と給付の均衡を図り、年金制度を持続可能なものとするため、基礎年金の国庫負担割合を平成21年度までに2分の1に引き上げることとされました。
  • これを踏まえ、平成21年度からの基礎年金国庫負担割合2分の1を実現するための「国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案」を、麻生内閣の第171回国会に提出し、平成21年6月19日に成立、6月26日に公布されました。

 

決めたのは、小泉政権と麻生政権です。



反対していた民主党

民主党は「基礎年金国庫負担1/2への引き上げ」に反対していました。

2009 民主党国会レポート

(2009 民主党国会レポートより)

基礎年金国庫負担引き上げに反対
自公政権は現行の年金制度を「100 年安心」と言い続けてきた。その根拠は、将来にわたって所得代替率 50%を維持できるというものであった。しかし、この試算は実態と乖離した高い賃金上昇率や運用利回り等を前提にして作られたものであり、現行の年金制度が既に破綻を来たしていることは誰の目にも明らかであった。ところが、自公政権は制度改革を置き去りにしたまま、財源の確保もなしに埋蔵金で基礎年金の国庫負担割合を引き上げる「国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案」を171 回通常国会に提出した。民主党は、年金制度改革なしに税金の投入額だけを増やしても国民の年金制度に対する理解・信頼は得られないとして反対し、政府案は参議院では否決されたが、与党が衆議院で再議決し成立した。(2009 民主党国会レポートp.35)

 

朝日新聞の記事と蓮舫さん福山哲郎さんたちは間違っています。

なぜ、朝日新聞は、誰でも調べればわかるような間違いを確認もせずに選挙期間中に流すのでしょうか?

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿、無関係なURL(スパム対策)、誹謗中傷、差別的な書き込みは表示されません。


お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。

転載の際は、当ブログのアクセスを奪わないように十分にご配慮ください。

ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 



sponsored link

カテゴリー

Amazonで商品検索

この検索窓は以下略ちゃんが参加しているアマゾン・アソシエイトです。

楽天