以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

朝日スクープ記事 加計学園の新学部「総理のご意向」…現時点では怪文書扱い

time 2017/05/17

朝日スクープ記事 加計学園の新学部「総理のご意向」…現時点では怪文書扱い

朝日新聞の「総理のご意向」記事について流れをまとめてみました。

sponsored link

加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書…朝日新聞

 

朝日の大スクープと蜂の巣をつついたような騒ぎ

朝日新聞が5月17日朝刊で、

「文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。」

とする記事を掲載しました。

ただ、デジタル版、紙の新聞ともに、証拠となる文書の画像の部分は加工して、よくわからないようにしているのはなぜでしょう。

見出しが派手な割に、記事にははっきりしたことが書いてなく、怪しげな記事、という印象です。

 

朝日新聞の記者さんたちも、「スクープ」と自画自賛

朝日新聞記者(国際報道部)、神田大介さん。

仕事は新聞記者(朝日新聞長岡支局)、伊丹和弘さん。

東京新聞、佐藤圭さんも、見事なスクープと賞賛。

 

民進党、共産党議員も、朝日の記事に「決定的」とツイート

民進党では、この人が真っ先に反応。

日本共産党書記局長・参議院議員、小池晃さん。

 

民進党「しっかり追及していきたい」

民進党の笠浩史国会対策委員長代理は17日、定例の記者会見で次のように述べました。

 一部の報道で、学校法人加計学園の国家戦略特区への獣医学部設置に関して総理の意向が働いていると記した文書が見つかったとされていることについて、今後の追及の方針を記者団から問われると、「もしこの文書が存在するとしたなら、そしてその内容が報道されている通りとするなら、今までの安倍総理の説明と全く矛盾をすることになるわけで、そこはしっかり追及していきたい」

 

民進党の玉木雄一郎議員が国会で質問

民進党の玉木雄一郎議員が午前の衆院文科委員会で、この朝日新聞の記事について質問しました。

本日の朝刊の記事を午前の質問、という手際の良さに、ネットでは、玉木雄一郎議員がこのニュースのネタ元に関わっているのではないかという憶測も流れています。

 

菅内閣官房長官「まったく問題ない」

菅義偉内閣官房長官は、5月17日午前の記者会見で「報道されたような事実はない」と全面的に否定しました。

「誰が書いたかもわからない、そんな意味不明なものについて、いちいち政府が答えることはない」と一刀両断です。

 

本物の文書だとしても、役職のない人が書いたもの

役所文書メモは、書いた人、相手方、日時、場所の記載が必須

嘉悦大学の高橋洋一教授は、「役所文書メモは、書いた人、相手方、日時、場所の記載が必須」と指摘、この文書に疑問を投げかけています。

出所不明の「紙爆弾」、マスコミリークで国会質疑に使う、という手法も

 

和田政宗議員「朝日新聞が取り上げた文書は誰がいつ作ったかわからない」

現時点では、

  • 誰がいつ書いたかも不明な出所不明の記録文書
  • 公文書ではない
  • 朝日新聞が、なぜか独自入手
  • 総理のご意向と「聞いた」、など伝聞

など、新聞一面で大きく報道するには、中身にあやふやな部分が多い記事のようです。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。