以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

わかりやすさに拘る以下略ちゃんの政治系ブログ

百田尚樹氏「朝生にはもう出ない」、有田芳生氏が「トラウマ笑」リツイート

time 2017/05/27

百田尚樹氏「朝生にはもう出ない」、有田芳生氏が「トラウマ笑」リツイート

sponsored link

百田尚樹氏に執着する民進党の有田芳生氏

 

百田尚樹氏が5月27日のテレビ朝日の「朝まで生テレビ!」に出演しました。

出演者は、平沢勝栄(自民党・衆議院議員、衆院憲法審査会幹事)
長妻昭(民進党・衆議院議員、元国務大臣)
井上達夫(東京大学大学院教授<法哲学>)
伊藤真(弁護士、伊藤塾塾長)
ケント・ギルバート(米カリフォルニア州弁護士)
小林よしのり(漫画家)
佐高信(評論家)
萩谷麻衣子(弁護士)
百田尚樹(作家、放送作家)
三浦瑠麗(国際政治学者、東京大学政策ビジョン研究センター講師)
八木秀次(麗澤大学教授<憲法学>)
吉木誉絵(作家、海上自衛隊幹部学校戦略研究室客員研究員)

(敬称略)でした。

 

番組では、百田尚樹氏が話し出すと、司会の田原総一朗氏が話に割り込んだり、話をすり替えたりと、「真相深入り!虎ノ門ニュース」などではひとりで話をすると止まらない百田尚樹氏にとっては、消化不良の内容だったようです。

楽しみにしていた以下略ちゃんも視聴していましたが、ちょっと残念な展開でした。

まあ、朝ナマは、田原総一朗さんが主役の番組ですから仕方がないですね。

番組終了後の新幹線待ちの時間に、

「「朝生」は全然面白くなかった。」「あらためて、私は敵が多いんだなあと思った(^^;; もう出ない。」

と、つぶやいていました。

 

さっそく、そのツイートに飛びついたのが「人間のクズ」発言騒動以来の因縁の民進党の有田芳生氏です。

有田芳生氏は、百田尚樹氏の行動がどうしても気になるようで、

その百田氏のツイートに「トラウマ笑」と書き込んだユーザーのツイートを見つけて、それをリツイートしました。

国会議員でありながら、有田芳生氏は、対立する相手には議論の内容ではなく、人格攻撃で批判するというツイートやブログ記事が目立ちます。

これは他の民進党の議員には見られない特徴で、有田芳生氏いわく「戦闘的民主主義」らしいです。

 

6月10日には、一橋大学の学園祭であるKODAIRA祭で、百田尚樹氏の講演会「現代社会におけるマスコミのあり方」が予定されており、有田芳生氏は百田氏の参加に批判的な立場を取っています。

これは、有田芳生氏がたびたび引用する野間易通氏のツイートです。

 

この時期の有田芳生氏の百田尚樹氏への個人攻撃は、この一橋大学での講演会への牽制の意味があるのかもしれません。要注目ですね。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お願い

【お願い】転載は記事の3分の1未満まででお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載は禁止。写真の転載、動画への転載は一切お断りします。

 

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー

当ブログの加計事件の解釈と同じ内容です。
ぜひ、お読みください。