【新型コロナ】マスクを外して他人に接近して咳をかける 神奈川新聞記者の非常識なマスク使用法の動画が拡散

新型コロナが猛威をふるう中、タイムラインに、ちょっと信じられない動画が流れてきました。

神奈川新聞の記者さんと思われる人物が、取材対象者にカメラを向けて接近すると、そのままつきまとい、風邪をひいているのか、それまできちんとマスクをしていたのに、咳をするためだけにマスクを外して、取材対象者に向けて何度も、咳をかけているように見える動画です。

3月の動画ですが、3月といえば、3月5日に「令和3年3月8日(月曜日)0時から3月21日(日曜日)24時まで」の「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置」が発令されています。

広告

わざとマスクを外して取材対象者に、咳をかける

咳や、くしゃみをするときに、マスクを外していたら、マスクをしている意味がないと思います。

こうしたマスコミ関係者のコロナに対する無知識で非常識な行為が、どんどんコロナを拡散しているのでは? と思います。

いまや、誰もが知らないうちに無症状で感染しているかもしれない状態です。非常識すぎると思います。
こういう神奈川新聞の記者さんのような方の感染症に対する無知がコロナを拡大しているのです。

正しいマスクのつけ方

あごマスクはやめましょう。

正しいマスクのつけ方



広告