望月衣塑子記者・有田芳生副幹事長RT「安倍晋三のニコ生凄いな 言論統制そのものやんけ」⇨デマ 同一人物による「ユースビオ」というスパム投稿でした

3部作になってしまいましたが、この記事が最終見解です。

 

ニコニコ生放送で5月6日夜に、新型コロナウイルス対応について安倍晋三首相に直接聞こうという番組が放送されました。

立憲民主党の有田芳生 副幹事長や東京新聞・望月衣塑子記者が根拠なく「安倍晋三のニコ生凄いな 言論統制そのものやんけ」とリツイート拡散されている画像について、ニコニコ窓口担当さんが公式の見解をツイートされました。

このデマツイートは、5月7日23時37分現在、

になっています。

 

この画像は、5月6日13時投稿の別動画についてのものであり、夜8時の生放送のものではないということです。

夜8時の「ニコ生」というのはデマです。

しかも、同一人物によると思われるスパム投稿を削除しただけのようです。

 

広告

数万件の同一投稿を運営側で削除したもの

ニコニコ窓口担当さん によると、「動画への数万件の同一投稿(スパム)を運営側で削除したもの」という説明です。

削除されたコメントはすべてが「ユースビオ」と書かれています。

「ユースビオ」(福島県)はいわゆる「アベノマスク」の受注業者のひとつです。

 

海外IPアドレスから同一内容のコメントを数万回以上投稿

(く)りたしげたか(ニコニコ代表の人)さんによると、スパマーはアカウントを切り替えながら海外IPアドレスから同一内容のコメントを数万回以上投稿しているということです。

 

国会議員や新聞記者が真偽を確認もせずに、疑惑を作り出すためにリツイート拡散するのは、ほんとにやめてもらいたいと思います。

とくに東京新聞の望月衣塑子記者は、なぜニコニコ動画に直接、取材もせず裏も取らずに、こういうことをするのでしょうか。理解に苦しみます。

 

話はかわりますが、アカウントを切り替えながら海外IPアドレスから同一内容のコメントを数万回以上投稿する人(ガチの工作員)がいるとするならば、先日の「#安倍はやめろ」のTwitterトレンドも同様の工作が疑われますね。



広告