望月衣塑子記者がRT拡散したエドワード・スノーデン(?)の集団行動の動画ツイートについての疑問

東京新聞の望月衣塑子記者が、アメリカ国家安全保障局 (NSA) および中央情報局 (CIA) の元局員であるエドワード・スノーデンさんの画像と名前を使用しているアカウントのツイートをリツイート拡散しています。

(この画像はウィキペディアより)

Edwardを名乗っていますが、エドワード・スノーデン本人かどうかが、まず怪しいです。

広告

なぜ学校名を隠す?

望月衣塑子記者がリツイート拡散してバズったEdwardさんのツイート、

魚拓

このツイートには2分弱だけ切り取った動画が付いていますが、どうも違和感があります。

調べてみました。

動画は、「集団行動 (Shudankoudou-Group Activity)」というタイトルで2011年にYouTubeに投稿されたものから切り取られたものであることがわかりました。

元動画をツイートすればいいのに、なぜ切り取ったのでしょうか?

批判されているのは、大分県立臼杵高等学校のようです。

学校のHPには「臼杵高校といえば「集団行動」という人がいる」と記載されています。

集団行動で「集団力」を向上!

体育大会の予行を実施しました

どうやら「集団行動」で有名な高校のようです。



学校名を隠して切り取り、「保護者は自分の子どもが学校で何をやらされているか知っていますか?」と書かれていることに違和感があります。学校名を指摘してみました。

すると、ブロックされてしまいました。

ブロックをして、次のようにツイートをし、プロフィールを書き換えたようです。

特定の学校の動画を使用して炎上させているにもかかわらず、「特定の学校を非難するものではなく」という主張は矛盾しています。

この記事を書いている途中で、なぜかこのアカウントはツイートを非公開にしたようです。



ほんとうに、あのエドワード・スノーデン本人でしょうか?

それともなりすまし?

Edwardさんのフォロワーは385人(キャプチャー時)です。

 

さらに現在は、こんなかんじになりました。どうしちゃったんでしょうね。

追記

ふたたびID名を変えて、復活したようです。

コロコロと短時間で名前を変える怪しいアカウントのツイートを信じてリツイートできる新聞記者って、なんかすごいですね。



広告