立憲民主党 おしどりマコさん プロフィールからDAYS JAPAN編集委員の経歴を削除したのは本当? 消したのはいつ?

(画像は、立憲民主党HPより)

週刊文春2019年1月3日・10日号で報じられている、写真誌「DAYS JAPAN」の、フォトジャーナリストの広河隆一氏(75)の女性スタッフへのセクハラ行為が話題になっていますが、立憲民主党の来年の参議院選挙の比例代表の候補者、漫才師のおしどりマコさんにも飛び火しているようです。

広告

おしどりマコさんがプロフィールから「DAYS JAPAN編集委員の経歴」をそっと削除?

12月28日、おしどりマコさんがプロフィールから「DAYS JAPAN編集委員の経歴」をそっと削除したというツイートが流れてきました。

思わずリツイートしてしまったのですが、その後、立憲民主党のホームページを確認してみると、経歴に 「フォトジャーナリズム月刊誌「DAYS JAPAN」編集委員」 と書かれたままです。

2018年12月28日午前4時01分取得

どういうこと?  と、疑問を感じてツイートをすると、

フォロワーさまより、ツイッターのプロフィールのことだとの情報をいただきました。



いろいろと調べてみると、twilogでは、2018年12月24日 15:07:15 GMT (グリニッジ時間)には、プロフィールに「DAYS JAPAN編集委員」と書かれていたものが、2018年12月28日午前5時41分(日本時間)にはなくなっていることが確認できました。

2018年12月28日午前5時41分取得

おしどりマコさんは、なんらかの理由により、週刊文春で「DAYS JAPAN」の広河隆一氏の女性スタッフへのセクハラ行為が報じられた後、12月24日以降に、ツイッターのプロフィールから「DAYS JAPAN編集委員」という経歴を削除したようです。

created by Rinker
PROIDEA(プロイデア)
¥2,178 (2020/09/20 19:47:04時点 Amazon調べ-詳細)
広告