ミュート数に上限あり? リミット制限とは? 片思い整理は「リムーブリップス」が便利…Twitterの使い方

広告

ミュートにしていたら「リミット制限されています」のエラーメッセージが

ツイッターアカウントのメンテナンス

活きたツイッターアカウントを作るためには、メンテナンスが欠かせません。

具体的には、

  1. フォローを返す。(相互フォロー)
  2. 片思い、を整理(リムーブ)する。
  3. つまらないツイートをしているアカウントをミュートにする。(逆に、リプライをくれたアカウントはミュートを外します)

の作業です。

 

フォローを返す

これは、手作業でひとつひとつポチッポチッとやっています。

 

片思い、を整理(リムーブ)する

向こうからフォローされて、フォローを返す(相互フォロー)と、こっそりフォローを外すユーザーがいます。相互フォローのユーザーを狙って、こちら側のフォローだけをさせる詐欺です。

フォローが少なくて、フォロワーが多いアカウントはいろいろとメリットが大きいと信じられていて、そうしたアカウントは闇マーケットでも高値で売買できるので、そうしたことをする人が結構います。

ツイートがつまらなくてフォローを外されるという理由よりも、こちらの方がはるかに多いようです。

こうした理由により、時間とともに、片思いが増えていきます。見た目が悪いので、定期的に片思いの整理が必要です。

片思いをほったらかしにしておくと、フォロー制限(フォロワーの1.1倍)に引っかかって、新規のフォローができなくなったりします。

 

広告

片思い整理はmanageflitter よりもRemove Lipsが便利

片思い整理には、ずっとmanageflitter を利用していたのですが、最近になって、無料では1日に20アカウント、運営アカウントをフォローして、宣伝ツイートをしても1日に30アカウントしか、片思い整理をできなくなってしまって、使いにくくなりました。有料に誘導されているようで、嫌な感じです。

そんなことがあって、現在では、リムーブリップスRemove Lips をおもに使用しています。

こちらは、一括リムーブがとても簡単で、人数制限もないので、重宝しています。

ただし、短時間にリムーブしすぎは、アカウント凍結のリスクがありますので、1日に50くらいの整理にしています。

リムーブリップスは、使用すると「リムーブリップスなら片思い一括リムーブが超簡単!」という宣伝ツイートがされてしまいます。毎日使っていると、このツイートだらけになってしまうので、使用後はこの宣伝ツイートを削除しておきましょう。

 

つまらないツイートをしているアカウントをミュートにする

私は、the以下略ちゃんDailyという新聞を毎朝7時ころに配信しています。

この新聞は、自分のツイートと、タイムラインを流れるツイートの、引用している記事を自動的に編集して作成されているものです。

宣伝でもなんでも自動的に拾ってしまいますので、内容のある面白い新聞にするために、タイムラインの整理が必要なのです。ですので、つまらないツイートを見かけると、どんどんミュートにしています。

 

ツイッターのミュート数には上限?

6月2日の朝も、この一連の作業をしていたところ、途中で「リミット制限されています」と表示されてミュートにできなくなってしまいました。

ミュートのボタンを押しても、ミュートが外れてしまうのです。初めての経験です。

ミュートのリミット制限?

まさか、ミュートに上限があるのでしょうか?

慌てて、調べてみましたが、そのような記述はありませんでした。

Twitterリミットについて

  • DMは1日に1000件。
  • ツイートは1日に2400件。30分単位のリミットあり。リツイートもツイートとしてカウント。

とだけ書かれています。これらは、APIのリミットのことのようです。

とくに、ミュートだけのリミットということではないようです。

30分間にできるミュートの数が決められているのですね。

しばらく時間をあけて、約30分後に、再び、ミュートにしてみると、エラーにならずにミュートにすることができました。

広告