安倍総理が2015年2月25日の加計学園理事長との面談、電話を否定…5月23日午後 長妻昭議員の質問に答えて

広告

安倍総理が2015年2月25日の加計理事長との面談について否定

電話での「獣医学部の新設についてのやりとり」もない

加計学園の獣医学部新設をめぐり、愛媛県知事が5月21日に、新たな文書を参議院予算委員会に提出しました。その文書には、平成27(2015)年2月25日に、加計理事長が安倍総理と面談したとされる伝聞の記載があります。

5月23日午後の衆議院厚生労働委員会で、長妻昭議員が、その愛媛県の文書についての質問をしました。

動画35分ころから

安倍晋三総理「ご指摘の平成27年2月25日に加計理事長とお会いしたことはない。念のために訪問予約も調査いたしましたが、加計理事長が官邸を来訪した記録は確認できなかったということでございます。」

長妻昭議員「私が聞きましたのはですね、いま焦点になっております、平成27年2月25日、そのものズバリの日ではなくて、2月25日前後にですね、加計理事長と、電話でもいいです、電話、あるいは面談、自宅でもいいんですけれども、官邸以外でも、2月25日前後に電話含めて、加計孝太郎理事長とお話をされたことはありますですか?」

安倍晋三総理「電話をしたかどうかということについてはですね、3年前でございますから、それについてはこれは記録が残っているわけでもございませんので、いま私は、確たることは申し上げることは出来ませんが、いずれにせよ、獣医学部の新設についてのやりとりは一切していないということはいままで申し上げておりますとおりでございます。」

長妻昭議員「そうするとですね、安倍総理、15分なんで、面談というのが、あるいは電話かもしれませんが、2月25日前後に電話で話した可能性というのは否定されないということですか?  加計理事長と」

安倍晋三総理「これは3年以上前にですね、電話で話したかどうかということについては、これはなんとも申し上げようがないことでありまして。これだいたい普通、そうだと思いますよ。長妻さん、じゃあ3年前のですね、3月にこれこれこういう人と電話しましたかというと言われて、してるかしてないかって、そりゃわからないですよね。割と電話をしている相手であればですね。ということでありまして、それは今、こうしていきなり聞かれてもですね、お答えのしようがないということであります。

いずれにいたしましてもですね、獣医学部新設についての話は一切していないということは、電話でもそういうことでございますので、それはあらためて申し上げておきたいと思います。」

この他、これまで第二次安倍政権で、加計理事長と会ったのは何回かと問われて、

「加計理事長と会った回数は、首相動静で確認できたものは合計14回。その他、フェイスブック等の写真で確認できたものは5回」、

と、安倍総理は回答しました。

首相動静については、誰でもが記録されるものではなくて、public figure(公人)として確立している方が公表されるとしています。

 

僕の知人は安倍総理に官邸で何度も会っています

とことん現場主義の有田芳生議員が、「僕の知人は安倍総理に官邸で何度も会っています。でも首相動静欄に出たことはいっさいありません。」

などと、面談回数も根拠もはっきりしない有耶無耶なツイートをしています。

知人が誰なのかも書いていなくて、この真偽は明らかではありませんが、public figure(公人)として確立している人だけが対象のようです。

https://twitter.com/ikaryakuchan/status/998953961217343488



広告