「安倍首相の五輪の個人的政治利用」と批判した有田芳生議員が「平昌五輪の選挙利用」でブーメラン

広告

有田芳生議員のわかりやすい「平昌五輪の個人的な選挙利用」

有田芳生RT「リオ五輪の閉会式は安倍首相の個人的な政治利用」

立憲民主党に移籍した有田芳生 参院議員が2018年2月23日、自身のツイッターでリツイート機能を利用して「リオ五輪の閉会式を、安倍首相が個人的に政治利用した」と批判しました。

ところが、当の有田芳生議員自身は、わざわざ北海道の北見市を訪れ、平昌オリンピックのカーリング女子のLS北見を、さかんに「選挙利用」しまくっていて、ヨシフウォッチャーたちの失笑を買っています。

 

なぜか国会会期中に北海道北見市で街宣をしている有田芳生議員

 

北海道北見市議会議員選挙に秘書が立候補予定

実は、3月18日(日)告示、3月25日(日)投票の北海道北見市議会議員選挙があります。

その北見市議選に、有田芳生議員の秘書の男性が立候補するため、選挙応援に北見市に入っているのです。

この有田芳生議員の秘書の男性は、2015年4月の東京・板橋区議会議員選挙でも有田芳生議員の全面的なバックアップで選挙戦を戦い、定数46の54番目の得票しかできず落選しています。

 

広告

なぜかカーリング日本女子(LS北見)についてツイートを連発

それまで、平昌オリンピックの日本人選手の活躍についてまったくツイートしていなかった有田芳生議員が、なぜか突然、カーリング日本女子(LS北見)についてツイート、リツイートを連発し出します。

違和感ありまくりです。

どう見ても、地元の人気取りです。

動画 「LS北見、銅メダルおめでとうございます」と街宣

 

わかりやすいブーメラン現象

なぜ、わざわざオリンピック期間中に、オリンピックを安倍首相と結びつけて批判したのでしょう。

そんな余計なことさえしなければ、自分の「選挙利用」が目立つこともなかったはずなんですけどね。

入手困難な「赤いサイロ」をもらった疑惑

メンバーのおやつ「赤いサイロ」は売り切れでした、とツイートしたので、誰かが「赤いサイロ」を、くれたそうです。

よかったですね~。

この人は、網走市の行政書士さんで、網走市議会議員ではないようです。

粉雪バウム 4個入り 「赤いサイロ」の北見 清月 新商品 先行販売



広告