蓮舫氏「(疑問をもった国民は)差別主義者、排外主義者」安倍首相の「こんな人たち」よりひどい暴言

広告

蓮舫氏「差別主義者、排外主義者の方達に言われて戸籍公開をするような事はあってはならない」

 

総理大臣を目指す政党の代表の二重国籍についての説明の経緯に疑問をもったら差別主義者なのか?

民進党の蓮舫代表の国民、有権者に対するひどい暴言がありました。

7月8日に民進党の今井雅人衆議院議員が次のようにツイート。

7月13日、民進党内で戸籍公開をとの声があったことに対しての記者の質問に、

「戸籍謄本そのものを出すとは言っていない。差別主義者、排外主義者の方達に言われて戸籍公開をするようなことは絶対にあってはならない

と答えました。

なんと蓮舫氏の二転三転する二重国籍に対する発言の経緯に疑問を持った国民、有権者を、ひとくくりにして「差別主義者、排外主義者」と切り捨てたのです。

https://twitter.com/blue_kbx/status/885387626483654659

疑惑を持った国民、有権者に対してあり得ない発言です。

安倍首相の「こんな人たち」よりひどい暴言です。ちょっと、驚きと怒りを禁じえません。

https://twitter.com/YES777777777/status/885392073314123777


https://twitter.com/_500yen/status/885409736908128257

さらに記者に「差別主義者、排外主義者とひとくくりにしたこと」について質問されても、蓮舫氏の説明はトンチンカンで何を言っているのか、よくわかりません。

https://twitter.com/blue_kbx/status/885396857261703169

マスコミはこれが自民党の議員の発言なら、そこだけ切り取って何度も繰り返し放送するはずです。

民進党の代表の発言だったら、スルーされるのであれば、さらに大問題。

これは炎上必至ですね。

https://twitter.com/ikaryakuchan/status/885157720122249216



広告