【言論統制】民進・小西ひろゆき氏、新聞社のアンケート行為に「資格などない」との「ご意向」

広告

小西ひろゆき氏「日経新聞に自衛隊明記のアンケートを行う資格などない」

 

まさかのアンケートに資格審査導入を提言か?

SNSで何かとお騒がせの民進党の小西ひろゆき議員が、今度は、日本経済新聞のアンケート世論調査に、ダメ出しをしました。

それも、結果についての論評ではなく、「日本経済新聞にはアンケートをする資格がない」との持論を展開しています。

権力者である国会議員が、アンケートをすることそのものに資格がない、などと切り捨てる言動に、例によって、毎度毎度のことですが、小西ひろゆき氏の言論統制、言論弾圧の政治信条が滲み出ていますね。

本音が透けて見えて、怖いですねーーー。

小西ひろゆき氏が総理大臣になったら、気に入らない結果のアンケートだと粛清されちゃうんでしょうか?

怖いですねーー。

アンケートひとつ実施するにも、小西ひろゆき氏の顔色をうかがう時代がやってくるのでしょうか?

 

報道機関のアンケートの資格を問うことは参議院議員の権限?

例によって、小西ひろゆき氏のTwitterのリプライ欄は、「君に国会議員の資格はない」などのブーメランコメントで溢れています。130以上のコメントは、ほとんどがアンチコメントのようです。

例によって、せっせと、批判コメントはブロックして見ないようにしているのでしょうか?

ブロックの壁で反対意見を見えないようにした自由の世界は、さぞや居心地の良い物でしょうね。

 


東京新聞などは「アベはナチス」みたいな印象操作報道を繰り返していますが、こうした民進党の議員の行為は一切、問題にせず、スルーしています。

なぜなんでしょうか。

民進党は絶対に政権は取れないと思っているから、どうでもいいのでしょうか?

不思議ですね。

 

すばらしい出来栄えの一連の小西ひろゆき氏のイラストは、「パンパカ工務店」さんの作品を引用させていただいております。ありがとうございます。

作品のクオリティはどんどん進化して、今では小西ひろゆき氏の作品では第一人者様です。

広告