以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

Twitterを中心に情報収集する以下略ちゃんがTwitterの密かで怪しい楽しみ方をこっそり教えます。見やすさ、わかりやすさ、にこだわります。

中沢けい氏、百田尚樹氏に「このタコ」と中傷で参戦、39年ぶりに“海を感じる時”? 「一橋大の百田尚樹講演会中止事件」

time 2017/06/06

中沢けい氏、百田尚樹氏に「このタコ」と中傷で参戦、39年ぶりに“海を感じる時”? 「一橋大の百田尚樹講演会中止事件」

sponsored link

小説家の中沢けい氏、百田尚樹氏に「このタコ」と中傷

一橋大の百田尚樹講演会中止事件で、まったく無関係の小説家で法政大教授の中沢けいさんが、百田尚樹さんを「このタコ」と中傷しました。

何が卑怯なのかよくわからないですし、どうして中沢けいさんが出てくるのかよくわかりませんが、

中沢けいさんは有田芳生氏と仲が良いことで知られています。

とりあえず有田芳生氏の助太刀に絡んできたらしいです。

でも、小説家としては「中傷」の言葉として品性を感じません。

そうだ、

きっと、百田尚樹さんの、風貌からタコを連想して、39年ぶりに「海を感じた」だけなのでしょう。

でも、あっさり百田尚樹さんに「知らない」と言われてしまい、立つ瀬がありませんね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海を感じる時/水平線上にて [ 中沢けい ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/6/6時点)

 

 

中沢 けい(なかざわ けい、1959年10月6日 – )は、日本の小説家、法政大学教授。本名、本田恵美子。

18歳の初めての性体験を描いたデビュー作にして唯一のヒット作『海を感じる時』は、60万部のベストセラー。

21歳で出版社社員と結婚、二児を産んだが離婚。

有田芳生と仲がよく、のりこえネット『ヘイトスピーチってなに? レイシズムってどんなこと? 』(のりこえブックス)2014年4月23日刊行で、中沢が日本のレイシズムの事例項目を担当している。

sponsored link

down

コメントする




以下略ちゃん

以下略ちゃん

●マスコミに騙されて2010年の参議院選挙で民主党有田芳生さんに投票。ところが、ツイッターで疑問に思うことを@ツイートしたら有田芳生さんに「匿名卑怯なネトウヨ」と意味不明な理由によりブロックされる。「おいおい、選挙の投票は無記名でしょが…」。大学は理系ですが、以後、独学で政治と経済について学ぶ。 ●オリジナルキャラクター『以下略ちゃん』は短文投稿SNSツイッターにおいて、いつも文末に「以下略」と付ける架空の人物です。ただし、現在までのところ、「以下略」が文末に付いたツイートは確認されていません。●趣味/美術館巡り。好きなもの/ミックスベリーパイ●中の人は複数

【お願い】

転載は本文3分の一以内でお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを最初に直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー転載、コピペ転載はお断りします。画像の無許可転載も禁止です。

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー