以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

Twitterを中心に情報収集する以下略ちゃんがTwitterの密かで怪しい楽しみ方をこっそり教えます。見やすさ、わかりやすさ、にこだわります。

IWJ岩上氏 銚子の財政破綻は加計学園誘致が原因と市長に言わせようとしてみごとに撃沈

time 2017/07/31

IWJ岩上氏 銚子の財政破綻は加計学園誘致が原因と市長に言わせようとしてみごとに撃沈

sponsored link

マスコミが隠す大学誘致の本当の経済効果

加計学園「千葉科学大学」誘致で千葉県銚子市が300億円借金「第二の夕張」に、のフェイク

とにかく安倍を引きずり下ろしたいと考えているだけの、加計学園「千葉科学大学」に関する報道は悪意を感じるものが多いですが、一番悪質なのはこれですね。

加計学園「千葉科学大学」誘致で千葉県銚子市が300億円借金「第二の夕張」に。

「千葉科学大学」誘致への補助金は77億円で、それ以上でもそれ以下でもありません。

残りの223億円は大学誘致とは無関係な銚子市の別の要因によるものなのに、あたかも加計学園「千葉科学大学」誘致が原因で借金が300億円かのようにマスコミはミスリードを続けています。

過去にはこうした悪質なデマまとめも

 

銚子市が「第二の夕張」になりそうなのは、加計学園誘致が原因か?

2017年7月24日、獣医学部誘致反対派のIWJ岩上氏がインタビューで、銚子市が「第二の夕張」になりそうなのは、加計学園誘致が原因だったということを、大学を誘致した野平前市長と選挙で争った市長に言わせようと試みます。

岩上氏「加計学園に77億円の補助金出したけど、結果が思うようにいってない?」

赤字の原因は人口減

越川銚子市長「2013年から毎年6億円の赤字です。でも、主な原因は銚子市の人口減。1965年の約9万人が現在は約6万人に」

銚子市の負債の中身は、千葉科学大学の建設費44.5億円、市立銚子高校整備費37.8億円、給食センター整備費10.8億円。

加計学園「千葉科学大学」誘致だけが原因ではないんですね。それなのに加計学園「千葉科学大学」誘致が原因かのようなミスリードを続けます。

マスコミが隠す重要なポイント…もらえる地方交付金毎年約2億円

加計学園誘致の補助金の借金返済は毎年4億円。それに対して、一人あたり年10万円の地方交付金が入ってきます。IWJの実況によれば、千葉科学大学の学生数は約2000人なので、これだけで毎年、地方交付金が約2億円、銚子市に入ってくるようです。

周辺の病院との競争に敗れた銚子市立病院

ここで銚子市立病院の問題について、越川市長が触れています。銚子市の借金が膨らんだ原因の一つに、銚子市立病院をめぐるゴタゴタがあります。

赤字決算で、マスコミに「第二の夕張」財政破綻か、といわれる風評被害

そもそもIWJのタイトルが「風評被害」なんですよ。

越川市長は、14で水産加工業が大きな産業で人手不足と言っていました。水産学部ができれば、求人とマッチングするかもしれませんね。

加計理事長が積極的に減額に応じてくれた

野平前市長は補助金を減額することは否定的でしたが、加計理事長が「市民を苦しめるわけにはいかない」と積極的に減額に応じてくれた。

なぜか、「補助金総額」と「年間の財政効果の金額」を比較してみる

ここで、岩上氏が、補助金(利子含む)総額84億円と、誘致の経済効果の毎年約21億円、財政効果の毎年約14億円を比較して、千葉科学大学の誘致が失敗だったと印象付けようとします。

毎年の経済効果と財政効果との比較ならば、補助金は総額ではなくて、毎年の返済約4億円と比較すべきだと思うのですが、この辺がマスコミのマスコミたる所以でしょう。

大学への補助金は総額を使用。そして比較する、経済効果、財政効果の数字の方は年額を使用して『毎年』という言葉をわざと省略します。

これがミスリードの手口です。

加計学園「千葉科学大学」誘致は失敗だった、との印象操作は不発

タイトルとは裏腹に、IWJ岩上氏の加計学園「千葉科学大学」誘致は失敗だったとの印象操作は不発に終わります。

学生教員約2000人が通う大学が新しく出来たのです。

例えば、その2000人が、毎日、食費その他で500円を地元で使えば、

500×2000×365=3億6500万円です。

平均して最低でも1日500円くらいは使うでしょう。

これだけでも、毎年4億円の支払いに対して、3億6500万円の経済効果があることになります。

この他にアパート代、水道光熱費なども、地元に毎年落とし続けていくわけです。

新設アパートによる固定資産税の増加もありますし、一人あたりの地方交付金、年10万円、総額2億円もあります。

簡単に考えても、これだけでも、大学誘致に要した補助金支払い年4億円以上の、経済効果、財政効果があがっているはずです。

しかし、マスコミは、これを隠して、報道しようとしません。

地方の大学誘致には、経済効果があることがバレてしまうと都合が悪いからです。

マスコミやIWJには、加計学園「千葉科学大学」の誘致が失敗でなければならないのです。

そうでないと安倍おろしには都合が悪いからなのだと、個人的には思っています。

 

今、すべきことは、大学の経営努力を暖かく見守って、少しでも地元の経済に寄与できるよう応援することだと思うのですが、

一方でマスコミやIWJは、大学に対して誹謗中傷、風評被害を撒き散らして、大学を潰そうとしています。

安倍が気に入らないのか、「安倍トモ」が気に入らないのか、よくわかりませんが、こうした行為は、大学誘致をした地元の経済を破壊するだけで、そこには将来的な展望は何も感じられません。

 

民進党桜井充議員「このために今治市は96億の税金を使い税収増は3000万。回収に320年かかるんです」の怪?

ありもしない「仮面浪人制度」デマをでっちあげる民進党の桜井充議員は、事実でないことを国会で話していることが明らかになってきました。

そんな桜井充議員は、5月25日の参院・農林水産委員会では、新しい獣医学部の税収増が年間3000万円だと主張しています。

桜井充議員の数字がどういう根拠かは不明ですが、今治の新しい大学でも、銚子の千葉科学大学と同じ程度の地方交付金があるはずです。

1学年140人の獣医学科だけでも、140人✕6年=840人

840人に対して、年10万円の地方交付金なら、それだけでも年間8400万円です。

実際には他の学科も設置されるので学生数はもっと多いはずです。

さらには、周辺のアパートなどの固定資産税なども入ってきます。

どう考えても億単位の財政効果と経済効果があるはずです。

この桜井充議員の、税収増が年間3000万円という話は、よくわかりませんね。まあ、これもフェイクだと思いますけど。

動画35分頃から

sponsored link

down

コメントする




以下略ちゃん

以下略ちゃん

●マスコミに騙されて2010年の参議院選挙で民主党有田芳生さんに投票。ところが、ツイッターで疑問に思うことを@ツイートしたら有田芳生さんに「匿名卑怯なネトウヨ」と意味不明な理由によりブロックされる。「おいおい、選挙の投票は無記名でしょが…」。大学は理系ですが、以後、独学で政治と経済について学ぶ。 ●オリジナルキャラクター『以下略ちゃん』は短文投稿SNSツイッターにおいて、いつも文末に「以下略」と付ける架空の人物です。ただし、現在までのところ、「以下略」が文末に付いたツイートは確認されていません。●趣味/美術館巡り。好きなもの/ミックスベリーパイ●中の人は複数

【お願い】

転載は本文3分の一以内でお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを最初に直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー転載、コピペ転載はお断りします。画像の無許可転載も禁止です。

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー