以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

Twitterを中心に情報収集する以下略ちゃんがTwitterの密かで怪しい楽しみ方をこっそり教えます。見やすさ、わかりやすさ、にこだわります。

【動画投稿】民進党 桜井充が「仮面浪人デマ」「山本大臣発言デマ」2つのデマで加計学園を認可しないように圧力をかける

time 2017/08/04

【動画投稿】民進党 桜井充が「仮面浪人デマ」「山本大臣発言デマ」2つのデマで加計学園を認可しないように圧力をかける

sponsored link

ジャンクな情報を頭に入れると、行動や考え方にすごく大きな誤作動を引き起こす

youtubeに動画を投稿しました

動画『民進党 桜井充が「仮面浪人デマ」「山本大臣発言デマ」2つのデマで加計学園を認可しないように圧力をかける』

をyoutubeに投稿しました。

 

「総理のご意向」文書なる奇々怪々な告発文書で、加計学園問題は始まりました。

加計理事長と安倍首相が古くからの「オトモダチ」だから、首相は加計学園獣医学部に便宜を図ってやったに違いないという根拠薄弱な「告発」です。

加計学園獣医学部設置と安倍を結びつけたかったら、何か確実な証拠の提示が必要です。

今に至るまで、きちんとした証拠はあげられていません。

加計問題追及側からは、根拠不明な大量の「ジャンク情報」ばかりが垂れ流されています。

明らかにウソの「デマ情報」

最近では、「ジャンク情報」どころか、明らかにウソの「デマ情報」が民進党の議員から出てくる有様です。

その典型例が、桜井充議員の「仮面浪人デマ」と「山本幸三大臣発言デマ」の2つです。

桜井座長は、山本幸三規制改革担当大臣が以前、「加計学園は東大や北大よりも上」と答弁していたにも関わらず、大学自らが「ワンランク上の大学、国公立大学にチャレンジすることも可能」と宣伝していると指摘。設置審での審議でこうしたことも加味するよう求めた。また玉木雄一郎幹事長代理は、大学のこうした文言が国家戦略特区の目的に合致するのか確認するよう求めた。

調査チーム「内閣改造後に臨時国会召集と加計問題の集中審議を求め、新大臣に見解をただす」(民進党HP)

何をトチ狂ったのか、民進党の調査チームは「デマ情報」で、設置審に「加計獣医学部」を認めないように圧力をかけています。

メチャクチャです。

デマでもなんでもありという現状は狂っています。こんなことが許されるのなら、民主主義は成立しません。

 

「研究テーマ」に上下、優劣を付けるバカげた桜井充議員

桜井充議員の「加計学園は東大や北大よりも上」発言は研究者をバカにしています。

石破4条件は、既存の大学にない「研究テーマ」を扱う、という意味で、「研究テーマ」の上下、優劣をいっているものではないからです。

大学では、いろいろな「研究テーマ」を扱っています。陽の目をみない脚光を浴びない地味な「研究テーマ」もたくさんあります。でもそうした地味な「研究テーマ」が不要かというとそんなことはありません。そうした地味な「研究テーマ」に支えられて脚光を浴びる研究が存在しているのです。

それを素人が入試の偏差値でランク付けするように、各研究室の「研究テーマ」に上下、優劣を付けようとする桜井充議員の発想は、おそまつそのものです。

 

ジャンクな情報

勝間 和代さんの著書、『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』の中に、

ジャンクな情報を入れると、脳にも脂肪がついて動きが鈍くなります。

と書かれています。

変なものを食べると体調が悪くなったり、お腹を壊したりしますが、変な情報を頭に入れると、行動や考え方にすごく大きな誤作動を引き起こしているのです。ただ、それがわからないので、気づかないだけです。

まさに、加計問題をめぐる大騒ぎは、この勝間 和代さんの文章、そのままです。

特に民進党周辺にはジャンク情報があふれているから気をつけないと。

sponsored link

down

コメントする




以下略ちゃん

以下略ちゃん

●マスコミに騙されて2010年の参議院選挙で民主党有田芳生さんに投票。ところが、ツイッターで疑問に思うことを@ツイートしたら有田芳生さんに「匿名卑怯なネトウヨ」と意味不明な理由によりブロックされる。「おいおい、選挙の投票は無記名でしょが…」。大学は理系ですが、以後、独学で政治と経済について学ぶ。 ●オリジナルキャラクター『以下略ちゃん』は短文投稿SNSツイッターにおいて、いつも文末に「以下略」と付ける架空の人物です。ただし、現在までのところ、「以下略」が文末に付いたツイートは確認されていません。●趣味/美術館巡り。好きなもの/ミックスベリーパイ●中の人は複数

【お願い】

転載は本文3分の一以内でお願いします。記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを最初に直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー転載、コピペ転載はお断りします。画像の無許可転載も禁止です。

おすすめ人気記事(計30日間)



sponsored link

カテゴリー